検索結果

2991件見つかりました。71~80件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

並び替え:

はじめての「14ひきのシリーズ」(全2巻)

はじめての「14ひきのシリーズ」(全2巻)

「14ひきのシリーズ」をはじめて読む読者に向けて、はじめの2作セット。美麗ケース入り。『14ひきのひっこし』『14ひきのあさごはん』2冊を収録。
メッセージカード(縦174×横120mm/二つ折り)付き。

  • 3歳~
  • 2023年10月20日初版
  • 揃定価2,860円 (本体2,600円+税10%)
  • 立ち読み
どうぶつしかけえほん(全4巻)

どうぶつしかけえほん(全4巻)

赤ちゃんから楽しめるどうぶつ絵本の決定版! 全32種のどうぶつたちが大集合! 
『のんびり!どうぶつパーク』、『すごい!どうぶつパーク』『かわいい!どうぶつパーク』『ふしぎな!どうぶつパーク』の全4巻セット。
しかけをめくるとどうぶつたちが動き出すよ。
どうぶつの特徴や、すんでいる場所もひと目でわかります。
読み聞かせしやすい鳴き声やオノマトペも盛りだくさん! 
動物園に行く前、行った後に読むのもおすすめです。
BOX特典全32種の「どうぶつシール」付き。

  • 0・1歳~
  • 2023年9月30日初版
  • 揃定価4,400円 (本体4,000円+税10%)
  • 立ち読み
大型紙しばい ポンポコぽんきち まちにいく

大きく広がる大型紙しばい 第6集

大型紙しばい ポンポコぽんきち まちにいく

よこみちけいこ 脚本/土田義晴

たぬきのぽんきちは、かあさんには内緒で、人間の町にやってきました。野原までやってくると自転車が置いてありました。「これがジテンシャってやつか?」ぽんきちが近づくと、自転車の持ち主・ゆみこが声をかけてきました。「ちょっとだけなら乗ってもいいわよ」ぽんきちがヘルメットをかぶり自転車に乗ると……。「自転車の乗り方」「車道と歩道の区別」「交差点での注意点」など、ぽんきちと一緒に交通ルールを楽しく学びます。
子どもの命を守る交通安全教育にぴったりの紙芝居の大型版です。

  • 3歳~
  • 2023年10月10日初版
  • 定価9,900円 (本体9,000円+税10%)
  • 立ち読み
大型紙しばい ハロウィンのかぼちゃ

大きく広がる大型紙しばい 第6集

大型紙しばい ハロウィンのかぼちゃ

ますいさちみ 脚本/スズキコージ

ハロウィンの夜、ジャックのたましいをとろうとした悪魔がいました。ジャックは悪魔をだまして、たましいをとらないことを約束させます。次のハロウィンの夜、また悪魔はジャックにだまされて、死んでも地獄へ行かなくていいと約束させらます。しかしジャックは死んでも天国へ行けず、カブをくりぬいたちょうちんを持ってこの世とあの世を行ったり来たりしているそうです。アイルランドに伝わるハロウィンのかぼちゃの由来話。
ハロウィンにぴったりの大人気紙芝居が大型版になりました。

  • 3歳~
  • 2023年10月10日初版
  • 定価9,900円 (本体9,000円+税10%)
  • 立ち読み
大型紙しばい チンパンジーのおんがくかい

大きく広がる大型紙しばい 第6集

大型紙しばい チンパンジーのおんがくかい

あべ弘士 脚本・絵

動物園に朝がきて、チンパンジーたちがゾロゾロ出てきました。最後にノソリと出てきたのは、リーダーのキーボーです。みんながシーンとする中、キーボーは、“チン チンチンチン”と、小さく鉄の棒をたたきました。それから元気いっぱい動き回り、音もどんどん大きくなって、“バババンッ”“ドドドンッ”……。それを見ていたチンパンジーのぼうやも“タン タタタン”と、手をたたき始めました。さあ、みんなも一緒に!
迫力満点のチンパンジーの紙芝居が、ダイナミックな大型版になりました。

  • 3歳~
  • 2023年10月10日初版
  • 定価9,900円 (本体9,000円+税10%)
  • 立ち読み
大型紙しばい にょろ にょろり

大きく広がる大型紙しばい 第6集

大型紙しばい にょろ にょろり

とよたかずひこ 脚本/絵

にょろにょろり、と出てきたタコが、「おれはだれだ?」って、きいてるよ。みんなで大きな声でいってみよう。そしたらタコが、む、む、む、む、む……。「みんな、おれのかおに、かお、ちかづけてこられるか?」だって。どうしたのかな? 画面をぬくとタコのスミがとんでくる意外な展開にびっくり! 想像を広げ、ユーモアたっぷりのタコとのやりとりを楽しむ、参加型紙しばい。最後につくってくれる食べ物はもちろん……。
観客とのやりとりが楽しい、大人気参加型紙芝居の大型版です。

  • 3歳~
  • 2023年10月10日初版
  • 定価7,700円 (本体7,000円+税10%)
  • 立ち読み
ごろん ごろごろ

あかちゃん ととととと

ごろん ごろごろ

三浦太郎 さく・え

「ふぁ~」と大あくびした、いちごのあかちゃん。
クッションの上で、「ごろん ごろごろ ひとやすみ」。
ふふふふふって、とっても気持ちよさそう。

バナナの父さんはソファーで、るるるるる。
じゃがいものきょうだいは座椅子で、ぽぽぽぽぽ。

みんな好きなところで“ごろん ごろごろ”して、にっこり笑顔に。

みかんの母さんと父さん、きんかんの子どもたちはどこで“ごろん ごろごろ”するのかな?

読んでいるとなんだかほっとして、心がほんわかする一冊。
おやすみ前にもぴったり!

  • 0・1歳~
  • 2023年10月10日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み
おみせやさん

絵本・ちいさななかまたち

おみせやさん

かどのえいこ ぶん/たばたせいいち

きのうもあめ。きょうもあめ。あそびにいけなくて、つまらない。でもぼくは、いいことをかんがえついた。おみせやさんをするんだ。ゆかに、ハンカチ 、コップ、クレヨン、はさみ、ボール……いろいろならべて、「いらっしゃい。いい もの うりますよ。だれにでも うりますよう。」
するとね、すずめがやってきて、「ハンカチ くださいな。ピチチ。」
つぎにやってきたのは?
おみせやさんにやってくるお客さまは、それぞれにちょっぴり不思議で個性的。雨の日の子どもの心情をみずみずしく描いた作品です。
1992年初版の『おみせやさん』の改訂新版。改訂新版よりあとがきが追加されています。

  • 3歳~
  • 2023年10月10日初版
  • 定価1,650円 (本体1,500円+税10%)
  • 立ち読み
えんばすくん ぷっぷぷ ぷー

2023年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

えんばすくん ぷっぷぷ ぷー

すとうあさえ 脚本/石井聖岳

なかよしえんのえんばすくんは、毎日子どもたちのおくりむかえをします。ある日、みんなが大きなバスにのって、遠足にでかけました。「いいな。ぼくも、えんそくにいきたいな……」えんばすくんは、ひとりで、うらやまのてっぺんまで行ってみることにしました。

  • 4・5歳~
  • 2023年11月1日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
ぞうと はつかねずみ

2023年度定期刊行紙しばい 年少向け おひさまこんにちは

ぞうと はつかねずみ

重松彌佐 脚本/村田エミコ

あなに落ちたはつかねずみを、ぞうが助けてくれました。きっと恩返しをしますというはつかねずみを、ぞうはわらっていましたが、ある日、人間につかまってなわでぐるぐる巻きにされてしまいました。ぞうがあきらめかけたそのとき、はつかねずみがあらわれました。はつかねずみは、なわをかじりはじめました。ぞうに助けられた恩返しのため、はつかねずみはなわをかじるつづけて、ついにぞうは助かりました。

  • 2歳~
  • 2023年11月1日初版
  • 定価1,540円 (本体1,400円+税10%)
  • 立ち読み