新刊 NEW BOOKS

39件見つかりました。1~10件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

並び替え:

すききらいかいじゅう

2018年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

すききらいかいじゅう

たるいし まこ 脚本・絵

今日もにんじんをのこしてしまった、にんじんぎらいのたーくん。「すききらいかいじゅうがきて、たべられちゃうわよ」っておかあさんが言ったら、本当にかいじゅうがきちゃった! だけどそのかいじゅうも実は……?

  • 4・5歳~
  • 2018年6月1日初版
  • 定価2,052円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
にこにこ ピカピカ ハ・ブラッシー

2018年度定期刊行紙しばい 年少向け おひさまこんにちは

にこにこ ピカピカ ハ・ブラッシー

かとう ようこ 脚本/夏目 尚吾

「はみがきなんてやだ!」そんなりゅうくんのまえにあらわれたのは、ふしぎなともだちハ・ブラッシー。「いー」のおくち、「あー」のおくちで、「まえばをしゅっしゅ♪ おくばをしゅっしゅ♪」うたにあわせてはみがきしよう。はみがきがおわったら、コップきょうだいの出番だよ。「がらがらぺ」と「ぶくぶくぺ」。うがいのクイズ、わかるかな。
ゆかいなキャラクターとうたで、はみがきがたのしくなる紙芝居。

  • 2歳~
  • 2018年6月1日初版
  • 定価1,512円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
めしくわぬにょうぼう

おばけ・行事えほん

めしくわぬにょうぼう

常光 徹 文/飯野 和好

村一ばんのけちで、とんでもないよくばりの男がいた。そこに、うつくしい娘が、ひょっこりたずねてきた。なんと娘は、めしをくわぬという。男はすぐに娘を家にいれた。娘は朝から晩までよく働いた。しかしどうしたことか、米びつの米がどんどん減っていく。あやしむ男が、出かけるふりをしてこっそり見はっていると、にょうぼうが、にかにかとわらいながら、大釜いっぱいのめしをたきあげて……。端午の節供と山姥のお話。

  • 4・5歳~
  • 2018年5月1日初版
  • 定価1,404円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
㉗あけてはいけない道具箱[図書館版]

怪談オウマガドキ学園 [図書館版]

㉗あけてはいけない道具箱[図書館版]

常光 徹 責任編集/村田 桃香かとう くみこ山﨑 克己 絵/怪談オウマガドキ学園編集委員会

「今日はこれから持ち物チェックをする!」鬼丸金棒先生が言いました。妖怪の生徒たちは大あわて。タヌキのポン太は、こっそりと持ってきていたゲーム機をいそいでかくそうとしますが……。
「道具」や「持ち物」をテーマにしたふしぎな話を13話収録。「休み時間」は、昔話の中に出てくる「道具」にまつわるクイズです。みんなは何問とけるかな?

  • 小学3・4年~
  • 2018年4月15日初版
  • 定価1,296円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
㉖妖怪の出る時間[図書館版]

怪談オウマガドキ学園 [図書館版]

㉖妖怪の出る時間[図書館版]

常光 徹 責任編集/村田 桃香かとう くみこ山﨑 克己 絵/怪談オウマガドキ学園編集委員会

牛鬼のウシオが、HRに遅刻してやってきました。それを見た先生は、時間の大切さについて話します。「逢魔が時」や「丑三つ時」など、魔物が出る時間があります。妖怪たちも人間界にいく時間を気にしているのです……。
「その時がきたのか」「あす、死にます」など、「時間」をテーマにしたこわ~いお話を13話収録。休み時間では、「オウマガドキ学園のふしぎな時間伝説」を紹介するよ。

  • 小学3・4年~
  • 2018年4月15日初版
  • 定価1,296円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
㉗あけてはいけない道具箱

怪談オウマガドキ学園

㉗あけてはいけない道具箱

常光 徹 責任編集/村田 桃香かとう くみこ山﨑 克己 絵/怪談オウマガドキ学園編集委員会

「今日はこれから持ち物チェックをする!」鬼丸金棒先生が言いました。妖怪の生徒たちは大あわて。タヌキのポン太は、こっそりと持ってきていたゲーム機をいそいでかくそうとしますが……。
「道具」や「持ち物」をテーマにしたふしぎな話を13話収録。「休み時間」は、昔話の中に出てくる「道具」にまつわるクイズです。みんなは何問とけるかな?

  • 小学3・4年~
  • 2018年4月15日初版
  • 定価734円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
㉖妖怪の出る時間

怪談オウマガドキ学園

㉖妖怪の出る時間

常光 徹 責任編集/村田 桃香かとう くみこ山﨑 克己 絵/怪談オウマガドキ学園編集委員会

牛鬼のウシオが、HRに遅刻してやってきました。それを見た先生は、時間の大切さについて話します。「逢魔が時」や「丑三つ時」など、魔物が出る時間があります。妖怪たちも人間界にいく時間を気にしているのです……。
「その時がきたのか」「あす、死にます」など、「時間」をテーマにしたこわ~いお話を13話収録。休み時間では、「オウマガドキ学園のふしぎな時間伝説」を紹介するよ。

  • 小学3・4年~
  • 2018年4月15日初版
  • 定価734円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
手塚治虫からの伝言

手塚治虫からの伝言

手塚 治虫 著/中野 晴行 監修

手塚作品には常に読者である子どもへの視点があります。悲劇的な未来や人間の愚かさを描いたとしても、子どもたちの未来には希望を抱き続け、それが創作活動を支える源泉ともなっていました。テーマごとに魅力的な作品を集め、「未来の地球人」たる子どもたちへ手塚治虫のメッセージを伝えるシリーズです。

セット購入特典でマスキングテープ1点をプレゼント。セットケースに同梱いたします。

  • 小学5・6年~
  • 2018年3月23日初版
  • 揃定価10,692円 (税込)
  • カートにいれる
なくのかな

童心社のおはなしえほん

なくのかな

内田 麟太郎 作/大島 妙子

「おとうさんとおかあさんにはぐれて、ぼくはこらえていたけれど……。しらないどこかでひとりぼっちになったら……。」お出かけの途中、商店街の人混みの中で、お母さんとお父さんにはぐれて、「ぼく」は迷子になってしまった。泣くのをぐっとこらえている「ぼく」の気持ちを丁寧に描きます。はじめて迷子になった日の絵本。

  • 4・5歳~
  • 2018年4月15日初版
  • 定価1,404円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
めろんさんがね‥

おいしいともだち

めろんさんがね‥

とよた かずひこ さく・え

「ここにずっといるのあきちゃった」めろんさんはくだもののともだちに手伝ってもらって、お店の外に出かけました。するとねこさん、いぬさんがきて、めろんさんをごろんごろんしました。めろん、ごろん、めろん、ごろん…。そのまま坂道をころがっていくめろんさん。ごーん、と、とびあがっても「しんぱいごむよう!」。めろんさんがむかったのは…。さいごはおいしいものにへんしんです。「おいしいともだち」シリーズ12作目。

  • 2歳~
  • 2018年4月10日初版
  • 定価918円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる