お知らせ

1765件見つかりました。1~10件を表示しています。
タイトルをクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

2020/8/11

<ありがとう 田畑精一さん>戦争体験と平和への強い思い『さくら』

これまで、『おしいれのぼうけん』、紙芝居『かにむかし』と、田畑精一さんの童心社でのお仕事をご紹介してきました。今日ご紹介するのは、2013年、田畑さんが81歳のときの絵本『さくら』です。田畑精一さんが ...

続きを読む

2020/8/10

<新刊絵本>恐竜と、おともだちになっちゃった! 『ベッドのなかはきょうりゅうのくに』

ティラノサウルス、トリケラトプス、プテラノドン、パラサウロロフス……。むずかしい名前がすらすらと出てくる恐竜大好き! な子も、恐竜はあまりくわしくないという子も楽しめる新作絵本『ベッドのなかはきょう ...

続きを読む

2020/8/10

<キャンペーン>読者の方から「雨ふる本屋」のすてきなレビューが届きました!

7月に刊行となった「雨ふる本屋」シリーズ最新作『雨ふる本屋と雨かんむりの花』。現在、新刊の刊行を記念し、読者の皆様からシリーズのおすすめレビューを募集しています。選ばれたレビューには、著者おふた ...

続きを読む

2020/8/7

夏期休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。誠に勝手ながら、2020年8月11日(火)~14日(金)まで夏期休業いたします。2020年8月17日(月)より通常営業いたします。ご不便をおかけいたし ...

続きを読む

2020/8/6

8/12(水)『へいわって どんなこと?』浜田桂子さんが「ラジオ深夜便」にご出演されます。

絵本『へいわって どんなこと?』の作者、浜田桂子さんが、8月12日(水)放送の「ラジオ深夜便」(NHKラジオ第一・NHK-FM)にご出演の予定です。「戦争・平和インタビュー」のコーナーの中で「“対話” ...

続きを読む

2020/8/6

〈東京・北区〉戦後75年「平和と戦争を考える本」in 青猫書房がはじまりました。

戦後75年の節目に、子どもの本専門書店の青猫書房で、9つの出版社共同の「平和と戦争を考える本」がはじまりました。紙芝居『ちっちゃい こえ』がパネル展示されています。8月29日(土)18:00〜アーサー ...

続きを読む

2020/8/5

〈東京・千代田区〉「また!人気のかみしばい展」ハックルベリーブックスにて開催

人気のかみしばいの見本をずらりと展示、実際に手にとって見ていただいたり,舞台で演じてみたりできます。春に中止となった長野ヒデ子さんのギャラリートークもZoomオンラインで実施。ぜひご参加ください。また ...

続きを読む

2020/8/5

雑誌「MOE」9月号「おしいれのぼうけん」と田畑精一の絵本 追悼特集

6月7日に89歳でご逝去された絵本作家の田畑精一さん。雑誌「MOE」9月号にて、田畑精一さんの追悼記事が掲載されました。記事では『おしいれのぼうけん』の絵の制作にあたって保育園に「入園」したエピソード ...

続きを読む

2020/8/5

8/6(木)ラジオ・東京FM「TOKYO SLOW NEWS」にて『さがしています』が紹介予定

明日放送の8/6(木)ラジオ東京FMの「TOKYO SLOW NEWS」にて、写真絵本『さがしています』(アーサー・ビナード 作/岡倉禎志 写真)が紹介される予定です。被爆したものたちは、今わたしたち ...

続きを読む

2020/8/4

<ニュース>9つの出版社による書店共同企画「戦後75年 平和と戦争を考える本」

戦後75年という節目をむかえた今年の夏、出版社が集い、全国の書店で「戦後75年 平和と戦争を考える本」を展開しています。今回集まったのは、あかね書房、偕成社、金の星社、自由国民社、鈴木出版、玉川大学出 ...

続きを読む