検索結果

2704件見つかりました。1~10件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

並び替え:

2021年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

2021年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

...

  • 4・5歳~
  • 2021年発売予定
  • 予約受付中
ぱっくり そっくり くーりくり

2021年度定期刊行紙しばい 年少向け おひさまこんにちは

ぱっくり そっくり くーりくり

かとうようこ 脚本/くすはら順子

おもしろいことを探しに行ったくりくりぼうや。出会ったのは……?

  • 2歳~
  • 2021年10月1日発売予定
  • 定価1,540円 (税込)
  • 予約受付中
ぴかっ! ごろごろ おにのパンツ

2021年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

ぴかっ! ごろごろ おにのパンツ

長野ヒデ子 脚本・絵

今日はかみなりちゃんが、はじめておしごとをする日。かみなりちゃんのおしごとはもちろん、大きなかみなりをおこすこと。「ぴかっ!ごろごろって、じょうずにできるかなあ。」かみなりちゃんは、ちょっとしんぱいそう。かみなりの父さんと母さんは、おいわいに、すてきなパンツをプレゼントしました。パンツをはいてみると……なんだかもりもり力がわいてきました。「♪おに~のパンツはいいパンツ~」たのしい歌の紙芝居。

  • 4・5歳~
  • 2021年4月1日発売予定
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
おおきくなったら

2021年度定期刊行紙しばい 年少向け おひさまこんにちは

おおきくなったら

とよたかずひこ 脚本・絵

こどもぞうさんが、かわいいお鼻を、ぷーらぷら。「ぼく、おおきくなったら、なにに なろうかな。」そんなこどもぞうさんが大きくなったら……りっぱなきばをもつ、おとうさんぞうになりました。ボールあそびが大好きなこぶたさん、食べるのが大好きなこうさぎさんは、大きくなったら、なにになったと思う? いろんな子がいて、いろんな可能性がある! 成長の喜びを感じるとともに、未来への期待がふくらむ紙しばい。

  • 2歳~
  • 2021年4月1日発売予定
  • 定価1,540円 (税込)
  • 立ち読み
まったなし! 世界にあふれるごみ問題

まったなし! 世界にあふれるごみ問題

井田 仁康 総合監修/グループ・コロンブス 編/織 朱實 指導

SDGs(持続可能な開発目標)の観点から、ごみ問題を読み解きます。「古着」「使い終わったスマホや電子機器」私たちが使い終わって捨てた大量のごみがあふれ、海外に送られています。ごみの行方を知り、ごみが送られた先の人びとのくらしについても考えます。「放射性廃棄物」や「宇宙ごみ」など、ふだん私たちからは見えないけれど問題になっているごみについても、幅広く扱います。

  • 小学5・6年~
  • 2021年3月20日発売予定
  • 定価3,300円 (税込)
  • 予約受付中
どうしたらへらせる? 食品ロス問題

どうしたらへらせる? 食品ロス問題

井田 仁康 総合監修/グループ・コロンブス 編/小林 富雄 指導

世界の3分の1の食料が捨てられている一方で、飢餓に苦しんでいる人々がいます。SDGsの観点からみた「食品ロス」問題を、数字を交えてわかりやすく解説。私たちの暮らしの裏側で、食べ物はどんな風に捨てられていくのかを知り、私たちにできることを考えます。また、食品業界のかかえる根本的な問題や、それを少しずつ変えていこうとする企業・自治体などの最新の取りくみを紹介します。

  • 小学5・6年~
  • 2021年3月20日発売予定
  • 定価3,300円 (税込)
  • 予約受付中
見すごせない! 海洋プラスチック問題

見すごせない! 海洋プラスチック問題

グループ・コロンブス 編/井田 仁康 総合監修/保坂 直紀 指導

SDGs(持続可能な開発目標)の観点から、ごみ問題を読み解きます。日本が排出した大量のプラスチックごみの行方は? 私たちにできることとは? プラスチックごみで苦しむ海の生き物たちの現状、日本のプラスチックごみのリサイクル事情、行政や企業のさまざまな取り組み、海外の取り組みなどを、写真を交えてわかりやすく解説します。

  • 小学5・6年~
  • 2021年3月20日発売予定
  • 定価3,300円 (税込)
  • 立ち読み
  • 予約受付中
愛蔵版 新シェーラ姫の冒険(全2巻)

愛蔵版 新シェーラ姫の冒険(全2巻)

村山 早紀 著/佐竹 美保

本作は、前作の主人公シェーラザード姫の双子のお姫さまが再び訪れる滅亡の危機から世界を救うために旅立つ、長編冒険ファンタジーです。今目の前にある困難に立ち向かう旅であるとともに、遠い過去から現在までをつなぐ伝説への旅でもあります。子どもたち一人ひとりが自分と向き合い生きる意味を問い、答えを探して苦悩し傷つきながら、仲間を信頼し力を合わせて未来へと踏み出します。混迷の現代の道しるべになる物語です。

  • 小学5・6年~
  • 2021年3月15日発売予定
  • 揃定価4,180円 (税込)
  • 立ち読み
  • 予約受付中
新シェーラ姫の冒険(下)

愛蔵版 新シェーラ姫の冒険(全2巻)

新シェーラ姫の冒険(下)

村山 早紀 著/佐竹 美保

ルビーとサファイヤは、伝説の旅の魔法使いサウードと巡り会い、シェーラザード王国へ帰ります。しかし、世界の果ての「天のきざはし」にある世界樹の根元で眠るいにしえの姫君の魂を浄化させることこそが世界を救うただひとつの方法であり、そこは死人しか行けない場所だと知らされます。サファイヤは自らが世界を救う運命にあることを引き受け、再び旅立ちます。ナルダが大切に持っていた世界を救うための魔法の書物を手に。

  • 小学5・6年~
  • 2021年3月15日発売予定
  • 定価2,090円 (税込)
  • 予約受付中
新シェーラ姫の冒険(上)

愛蔵版 新シェーラ姫の冒険(全2巻)

新シェーラ姫の冒険(上)

村山 早紀 著/佐竹 美保

シェーラザード王国に生まれた双子のお姫さま、青い瞳のサファイア姫と赤い瞳のルビー姫。二人が十二歳になった時、遠い過去から送られた異世界の魔物たちの群れが再びこの砂漠の世界に襲いかかります。父王ファリードと女王シェーラザードは、かつての仲間と共に魔物の群れと戦い、二人は魔神ラーニャの力で自らを石に変えて異世界からの扉をかろうじて閉ざしたのです。父と母を、世界を救うため双子のお姫さまは旅立ちます。

  • 小学5・6年~
  • 2021年3月15日発売予定
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
  • 予約受付中