検索結果

9件見つかりました。1~9件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

並び替え:

はたけのにゃーこ

童心社のおはなしえほん

はたけのにゃーこ

織茂恭子

にゃーこはのらねこ、はたけのこねこ。いつもひとりであそんでる。畑の中で、一所懸命に生きる野良猫のにゃーこ。生命力あふれるにゃーこを、いきいきと描きます。

  • 3歳~
  • 2019年2月22日初版
  • 定価1,430円 (税込)
  • 立ち読み
おうさまのひげ

2016年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

おうさまのひげ

横笛 太郎 脚本/織茂 恭子

いばりんぼうのおうさまにあきあきした、おうさまのひげは、あるばん、おしろをぬけだします。おかさんのかおにくっついて、ないていたあかちゃんをわらわせたひげは、うれしくなりました。もっとおもしろいことをしようと、おしろにもどっていきました。そこで……。

  • 4・5歳~
  • 2016年7月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
  • 在庫僅少
海からきたおじちゃん 改訂版

童心社の絵本

海からきたおじちゃん 改訂版

織茂 恭子

「おじちゃん、おじちゃんは どっから きたんだ。」「……そうだな、海のむこうからだ。」父親をなくし、母親の民宿を手伝うぼくのところにやってきた”おじちゃん”。海辺の民宿を舞台に、少年と船乗りのいきいきとした心の交流を描くひと夏の物語。

  • 4・5歳~
  • 2010年6月10日初版
  • 定価1,870円 (税込)
  • 立ち読み
かくかく しかく

とことこえほん

かくかく しかく

得田 之久 ぶん/織茂 恭子

いろんな色の四角がうごきだしたら、あれあれ、ロボットになった! いぬになった!……2歳くらいからの色と形の認識絵本。まる、さんかくときたら次はやっぱりこれ!

  • 2歳~
  • 2009年3月15日初版
  • 定価880円 (税込)
さんさん さんかく

とことこえほん

さんさん さんかく

得田 之久 ぶん/織茂 恭子

みどりのさんかくと、あかいさんかくが、ことことこっとん……あれあれ、いちごになったね。いろんな色のさんかくがあつまると、食べ物や動物など、小さい子の身近なものに変わります。『まるまるころころ』の次に。

  • 2歳~
  • 2008年5月20日初版
  • 定価880円 (税込)
  • 立ち読み
まるまるころころ

とことこえほん

まるまるころころ

得田 之久 ぶん/織茂 恭子

いろんな色の丸が、ころころころがったり、ひらひらとんだり。ページをめくると……あれあれ、ぶどうになったり、ちょうになったり、てんとうむしになった! 丸と色を、美しい絵で楽しく認識する絵本。

  • 2歳~
  • 2007年10月15日初版
  • 定価880円 (税込)
  • 立ち読み
やねのうえのもも

やねのうえのもも

織茂 恭子

ももは、弟のようちゃんと遊んでいて、お父さんにしかられました。でも、「わたし、悪くないもん」みんなで遊んでいて、お向かいのおじいさんにどなられて、一人で屋根にのぼったももは「わたし、ぜったい悪くないもん」少女を描く絵本。

  • 小学1・2年~
  • 2002年3月15日初版
  • 定価1,430円 (税込)
  • 在庫品切・重版未定
ベルナの目はななえさんの目

ベルナの目はななえさんの目

郡司 ななえ織茂 恭子 さく

目のみえないななえさんは、自分の手で赤ちゃんを育てたい! と思い、盲導犬のベルナに会いました。

  • 3歳~
  • 1996年7月10日初版
  • 定価1,430円 (税込)
  • 在庫品切・重版未定
⑤ 古田足日子どもの本

全集 古田足日子どもの本(全13巻・別巻)限定復刻

⑤ 古田足日子どもの本

播磨 俊子 解説/織茂 恭子 イラスト

おしいれのぼうけん/せかいいち大きなケーキ/へび山のあい子/まちがいカレンダー