検索結果

14件見つかりました。11~14件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

並び替え:

クモヨばあさんのすばらしいす

2013年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

クモヨばあさんのすばらしいす

松居スーザン 脚本/市居みか

クモヨばあさんは、すてきな巣をはる名人のクモ。でも、嵐の一夜があけると、山の原っぱは変わり果て、仲間はみんな吹き飛ばされて、どこにもいません。皆を喜ばせたいとクモヨばあさんが新しい巣を作り始めると…。

  • 4・5歳~
  • 2013年10月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
  • 在庫品切・重版未定
パンやさんにおつかい

2012年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

パンやさんにおつかい

竹下 文子 脚本/市居 みか

お母さんから、パン屋さんにおつかいをたのまれた、とむくん。はりきって出かけると、ネコ、イヌ、ネズミがついてきました。

  • 4・5歳~
  • 2012年11月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
  • 在庫品切・重版未定
ちょうちんおばけ

かみしばい ひゅ~どろどろ おばけセット

ちょうちんおばけ

やえがし なおこ 脚本/市居 みか

「あかりのいるひといないかな〜。てらしてあげるよ〜」ちょうちんおばけがきいても、「ひゃあ、おばけえ!」みんなこわがって逃げていくだけ。でも、おじいさんは…。人の役に立ちたい、かわいいおばけのお話。

  • 3歳~
  • 2012年7月10日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
がっこうかっぱのイケノオイ

単行本図書

がっこうかっぱのイケノオイ

山本悦子 作/市居みか

ぼくは、あさのかいのとき、クラスのみんなの前でしゃべる「スピーチ」がきらい。うまくしゃべれないし、どきどきしてあさごはんをもどしそうになる。みかちゃんもだまったまま、なみだをうかべている。

きょうはアンドレくんのばんだ。アンドレくんは、日本語がじょうずじゃない。「カッパ、ミタ」といってカエルをみせて、みんなに笑われた。でも、帰りに学校の池でぼくと、アンドレくん、みかちゃんはカッパをつかまえる。カッパの飼い方なんてわからないから弱らせてしまう。あめ玉で一命をとりとめるカッパ。その瞬間、ぼくたちは池の中にしょうたいされ、心を通わせて、お互いの気持ちを知る。

カッパは学校でいちばん好きな音は笑い声だという。だからこの池にいるんだ、と。その後、三人は学校でよくわらうようにった。

  • 小学1・2年~
  • 2010年12月20日初版
  • 定価1,320円 (税込)
  • 立ち読み