単行本図書

雨ふる本屋と雨かんむりの花

雨ふる本屋と雨かんむりの花

立ち読み

日向 理恵子 作/吉田 尚令

ルウ子とサラが「雨ふる本屋」へ行くと舞々子さんのようすがへんです。いつものお茶とお菓子の準備もわすれるので、ヒラメキ幽霊の執筆も進みません。このままでは、王国の物語がいつ完成するのかわかりません……。

  • 定価1,540円 (本体1,400円+税)
  • 初版:2020年7月1日
  • 判型:四六判/サイズ:19.4×13.4cm
  • 頁数:358頁
  • 小学3・4年~
  • ISBN:978-4-494-02065-2
  • NDC:913

感想を書く

2020/9/18

<キャンペーン>「『雨ふる本屋』おすすめレビュー大募集!」ご応募ありがとうございました。

シリーズ最新作『雨ふる本屋と雨かんむりの花』の刊行を記念し行った「『雨ふる本屋』おすすめレビュー大募集!」。読者の皆様から、たくさんの思いのこもったレビューが届きました。このたび決定した受賞レビューの ...

続きを読む

2020/9/10

『雨ふる本屋と雨かんむりの花』がインターネットラジオ「さくらラジオ」で紹介されました

24時間オリジナル番組を放送するアメリカの日本語インターネットラジオ「さくらラジオ」にて、『雨ふる本屋と雨かんむりの花』が紹介されました。「今月のオススメ児童書」コーナーにて、作品の冒頭や、作者につい ...

続きを読む

2020/8/28

<キャンペーン>「雨ふる本屋」おすすめレビュー大募集!最終締め切りは8/31です。

憂鬱な雨の日も楽しくなる読み物「雨ふる本屋」シリーズ。シリーズ第5作となる新刊『雨ふる本屋と雨かんむりの花』の刊行を記念し、「雨ふる本屋」おすすめレビュー大募集!を行っています。選ばれた方には、著者直 ...

続きを読む

2020/8/10

<キャンペーン>読者の方から「雨ふる本屋」のすてきなレビューが届きました!

7月に刊行となった「雨ふる本屋」シリーズ最新作『雨ふる本屋と雨かんむりの花』。現在、新刊の刊行を記念し、読者の皆様からシリーズのおすすめレビューを募集しています。選ばれたレビューには、著者おふた ...

続きを読む

2020/7/9

<三重県・愛知県>書店店頭にて「雨ふる本屋」フェア展開中!

三重県津市の別所書店修成店、愛知県名古屋市の らくだ書店本店にて、ただいま「雨ふる本屋」フェアを展開中です。第5作となる最新刊『雨ふる本屋と雨かんむりの花』が刊行されたばかりの「雨ふる本屋」シリーズ。 ...

続きを読む

2020/7/7

<三重県>コメリ書房鈴鹿店にて「雨ふる本屋」フェア展開中!

三重県鈴鹿市にあるコメリ書房鈴鹿店にて、ただいま「雨ふる本屋」フェアを展開中です。7月にシリーズ第5作となる『雨ふる本屋と雨かんむりの花』が刊行されたばかりの「雨ふる本屋」シリーズ。シリーズ全点が、か ...

続きを読む

2020/7/7

〈新刊図書〉人気シリーズ第5作『雨ふる本屋と雨かんむりの花』

今月発売されたばかりの、人気シリーズ「雨ふる本屋」第5作のご紹介です。本作では、前作の『雨ふる本屋と雨もりの森』で登場し、未完成のままだった"「王国」と呼ばれる大きな想像の物語"の ...

続きを読む

2020/7/2

<キャンペーン>『雨ふる本屋と雨かんむりの花』刊行記念
「雨ふる本屋」おすすめレビュー大募集!

雨の日が楽しくなる人気読み物、「雨ふる本屋」シリーズ。7月に第5作となる最新刊『雨ふる本屋と雨かんむりの花』が出版されました。それを記念し、「雨ふる本屋」の‟常連”の皆様から、おすすめレビューを募集い ...

続きを読む

2020/6/29

海外でも人気!「雨ふる本屋」シリーズ 画家・吉田尚令さん

7月1日発売を予定している人気シリーズ最新巻『雨ふる本屋と雨かんむりの花』。吉田尚令さんのイラストレーションサイト――「雨ふる本屋」のイラストでは、どのようなところに工夫をこらしたか、聞かせていただけ ...

続きを読む

2020/6/25

海外でも人気!「雨ふる本屋」シリーズ 著者・日向理恵子さん

7月1日に発売を予定している人気シリーズ「雨ふる本屋」第5巻目となる最新巻『雨ふる本屋と雨かんむりの花』。――こどもたちが読書を楽しむために、大人たちはなにができるでしょうか?家や学校、公共施設などに ...

続きを読む