検索結果

62件見つかりました。21~30件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

並び替え:

卒園・進級かみしばい みんなおめでとう

卒園・進級かみしばい みんなおめでとう

新沢 としひこ 脚本/長野 ヒデ子 絵/宮崎 二美枝 脚本/夏目 尚吾 絵/ 千世 繭子山本 祐司

卒園の別れのさびしさと、大きくなったよろこびを描いた紙しばいセットです。

  • 4・5歳~
  • 2012年12月10日初版
  • 揃定価6,270円 (本体5,700円+税10%)
  • 在庫品切・重版未定
たこちゃん たこちゃん

2012年度定期刊行紙しばい 年少向け おひさまこんにちは長野ヒデ子シリーズ

たこちゃん たこちゃん

長野 ヒデ子 脚本・絵

「たこちゃんたこちゃん、あそびましょ。たこちゃんたこちゃん、じゃんけんぽん!」たこちゃんはみんな「ぐう、ぐう、ぐう!」かくれんぼになわとび……女の子とたこちゃんが、次々と愉快に楽しく遊びます。

  • 2歳~
  • 2012年11月1日初版
  • 定価1,540円 (本体1,400円+税10%)
  • 立ち読み
てんぐのかくれみの

かみしばい ひゅ~どろどろ おばけセット

てんぐのかくれみの

常光 徹 脚本/長野 ヒデ子

てんぐをだまして、かくれみのを手にいれた彦一は、姿をけして、あちこちでいたずらをします。ある日、みのが燃やされますが、彦一が、かくれみのの灰をかぶると……思った通り、姿がきえたのです!

  • 3歳~
  • 2012年7月10日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
うばすて山

ぐんぐんのびのび いきるちから ふたば

うばすて山

岩崎 京子 脚本/長野 ヒデ子

むかし、としよりを山にすてるようにとおふれをだしたとのさまがいた。ある息子が、母親をせおって山にいったけれど、すてられず、つれかえって床下にかくしていた。そのころ、となりの国から、難題が送られてきて、年寄りの助言で、危機をのりきることに……。お年寄りの知恵や経験から、大切な生きるすべを学ぶ。

  • 4・5歳~
  • 2011年9月7日初版
  • 定価2,530円 (本体2,300円+税10%)
  • 在庫品切・重版未定
こてんぐちゃん

長野ヒデ子シリーズ

こてんぐちゃん

長野 ヒデ子 脚本・絵

てんぐのぼうやのこてんぐちゃん。とうさんてんぐのやつでのうちわでパタパタパタ。あれ? お鼻がにょきにょきって、のびたよ! ぐんぐんのびたら、すずめがやってきてとまったり、ハチまでやってきた。わあ!

  • 2歳~
  • 2011年5月1日初版
  • 定価1,540円 (本体1,400円+税10%)
  • 立ち読み
ねんねん こねこ

長野ヒデ子シリーズ

ねんねん こねこ

長野 ヒデ子 脚本・絵

ねんねんねこねこ、いたずらこねこ。ねんねんいやいや、おひるねいやだとにげだした。ボールをぽんぽんしていると、ボールが犬にぶつかった! 「だれだ、ひるねのじゃまするやつは」。ウーワンワンとほえられて…。

  • 2歳~
  • 2010年12月1日初版
  • 定価1,540円 (本体1,400円+税10%)
  • 立ち読み
すっすっはっはっ こ・きゅ・う

絵本・こどものひろば

すっすっはっはっ こ・きゅ・う

長野 麻子 作/長野 ヒデ子

空気を吸って「すうー」、はいて「はー」。大きく小さくすったりはいたりしたら、笑い出しちゃった。あれ、声って呼吸からでるんだね! 声でいろんな気持ちを伝えることができるんだ。さあ、一緒にやってみよう!

  • 2歳~
  • 2010年11月17日初版
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税10%)
  • 立ち読み
まんまる まんまる まんまるな

あかちゃんかみしばい よちよち はーい!

まんまる まんまる まんまるな

長野 ヒデ子 脚本・絵

「まんまるまんまるまんまるな、まんまるおだんご、おーだんご」リズミカルな言葉とともに赤ちゃんがおだんごを食べたり、ボールで遊んだり…。おかあさんにだっこされて泣きやみ、まんまるお月様を見ながら、うれしいおんぶでねんね。暖かさあふれる紙芝居。

  • 0・1歳~
  • 2009年9月1日初版
  • 定価1,540円 (本体1,400円+税10%)
  • 立ち読み
おばあちゃんのたんじょうび

好評紙芝居

おばあちゃんのたんじょうび

松居 スーザン 脚本/長野 ヒデ子

台所でやかんくんやおたまさん、おなべさんがごはんのしたくを…。

  • 4・5歳~
  • 2009年8月1日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 在庫品切・重版未定
はずかしがりやのれんこんくん

絵本・こどものひろば

はずかしがりやのれんこんくん

二宮 由紀子 文/長野 ヒデ子

池のれんこんくんは、とってもはずかしがりやさん。なぜって、からだに穴があるからなんだって。それを聞いた魚たちは、れんこんくんのいいところを考えはじめます。とんぼやカエルも一緒にいろいろ言い合ううちに、いいところがいろいろ出てきました! すると…。

  • 4・5歳~
  • 2008年11月20日初版
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税10%)
  • 立ち読み