検索結果

14件見つかりました。1~10件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

並び替え:

ねこの でしになった とら

2021年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

ねこの でしになった とら

津田真一 脚本/和歌山静子

昔、のろまでぶきっちょなとらは、ねずみにすらばかにされていた。くやしくてくやしくて、森いちばんのわざをもつ、ねこのでしになった。とらは、ねこをししょうとよび、まいにちまいにちとっくんをした。すばやく走るわざ、高いところからとびおりるわざ……。
そうして1年がすぎたころ。「もう、まえのおれとはちがうぞ! あしもはええし、わざもある。」と、じしんまんまん。そこへやってきたねずみが、とんでもないことをいいだして……。

  • 4・5歳~
  • 2022年1月1日発売予定
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
  • 予約受付中
ウイルスに まけないぞ!

いっしょにまなぼう!〈きけん〉にそなえる紙芝居

ウイルスに まけないぞ!

津田 真一 脚本/北村 裕花 絵/藤井 祐子 監修

手洗いをしないカンちゃんのところに、現れたのはマモリンマン。いつも体を守ってくれているというマモリンマンが見せてくれたのは、手にいっぱいのウイルスたち。びっくりしたカンちゃんは手洗いにいきますが、ウイルスたちはあっちにも……。そしてカンちゃんの様子もおかしくなってきて……!? 手洗い、換気、咳エチケットの大切さを伝え、子どもたちをウイルスから守ります。保育者・保護者向けのポイント解説も掲載。

  • 3歳~
  • 2021年7月31日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
うしになった おとこのこ

2020年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

うしになった おとこのこ

津田真一 脚本/藤田勝治

ぐうたは、ぐうたらなおとこのこ。おっかあの仕事も手伝わないで、ぐーぐーねていると、いつのまにかからだが牛になってしまった! 角、ひづめ、ながーい舌、でてくる声も「モー、モー」だけ。さあ、たいへんです! 牛のぐうたは、ふしぎなおとこにめいじられるままに、しばをつんでははこび、つんでははこび、へとへとになるまではたらいて……。 丑年のはじまりに、ドキドキハラハラする牛のお話をどうぞ!

  • 4・5歳~
  • 2021年1月1日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
ちいさいプールのチャプン

はる・なつ・あき・ふゆ たのしい園生活(全6巻)

ちいさいプールのチャプン

津田 真一 脚本/はやし ますみ

きょうは楽しい水遊びの日。ちいさいプールのチャプンが、こどもたちと遊ぶのをわくわくしながらまっていると、けんちゃんがやってきました。でも、けんちゃんに「みずなんか だいっきらい!」といわれてしまい、チャプンは「うわーん!」とおおなき……。そこにやってきたのは、カブトムシです! チャプンとけんちゃんが、仲なおりできるようにしてくれるというのですが……? 

  • 3歳~
  • 2020年9月30日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
ひそひそねずみとおばあさん

2019年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

ひそひそねずみとおばあさん

津田真一 脚本/夏目尚吾

くらにすみついたねずみたちが、ひそひそ話をしています。その話をこっそり聞いていたおばあさん。ねずみたちによると、ゆのはながおじいさんの病気にきくというのです。半信半疑で、ゆのはなをのませると……? 

  • 4・5歳~
  • 2020年1月1日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
  • 在庫品切・重版未定
ひらひら ホッホロ

年少向けかみしばい どうぶつ こんにちは!

ひらひら ホッホロ

津田 真一 脚本/松成 真理子

さなぎのからからでてきたばかりのちょうちょが、羽ををひろげて、ひら、ひら、ひらーん。とってもうれしそうにとんでいるよ。それを見ていたふくろうは、なんだかうたいたくなってきて、ホッホロ ホッホー。そのうたを聞いていたきつねは、なんだかおどりたくなって、コーン コン コン。そして最後にでてきたのは……? うれしいきもちがつながっていく紙芝居。

  • 3歳~
  • 2019年8月31日初版
  • 定価1,540円 (本体1,400円+税10%)
  • 立ち読み
いのししのおんがえし

2018年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

いのししのおんがえし

津田 真一 脚本/イ・スジン

助けたいのししの言う通りにすると、若者は長者の娘と結婚できた。しかし、花嫁がオオムカデにさらわれてしまう。いのししは若者に、オオムカデの屋敷へ行き、赤、青、黄色の袋がついた扇を奪うように言い…。

  • 4・5歳~
  • 2019年1月1日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
  • 在庫品切・重版未定
しっぺいたろう

2017年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

しっぺいたろう

津田 真一 脚本/田島 征三

昔、旅の坊さんが、ある村を通りかかった。その村はまつりが近づくとどこかから白い矢がとんできて、ささったうちは神様に娘をお供えしなければならないという。その正体は化け物だと見抜いた坊さんは……。

  • 4・5歳~
  • 2018年1月1日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
  • 在庫品切・重版未定
ぼうさまがくれた にわとり

2016年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

ぼうさまがくれた にわとり

津田 真一 脚本/伊野 孝行

正月も近いある日、おばばが熱で寝こんでしまい、おじじは炭を売りに町へ出かけた。炭はちっとも売れなかったが、おじじは一人の坊さまによびとめられ、炭をすべて火にくべた。ところが、坊さまはお金がないという。かわりに、その場で彫った木のにわとりをくれて……。

  • 4・5歳~
  • 2017年1月1日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
  • 在庫品切・重版未定
やつばけずきん

ぞくぞく こわ~い おばけかみしばい

やつばけずきん

津田 真一 脚本/武田 美穂

きつねの化け道具、七化けずきんを手に入れた小僧のとんちん。ほくほくして寺に戻ると見知らぬ連中が泊まっていた。あやしんだとんちんは、ずきんの力でねずみに変身。様子を探ると…ドキドキして大笑いできる作品。

  • 3歳~
  • 2016年7月30日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み