検索結果

4件見つかりました。1~4件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

並び替え:

おれがいちばん かけあしオオカミ

2019年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

おれがいちばん かけあしオオカミ

内田麟太郎 脚本/早川純子

ど、ど、ど、ど、ど。森一番あしのはやいオオカミが、かけぬけます。

  • 4・5歳~
  • 2019年10月1日発売予定
  • 定価2,052円 (税込)
  • 予約受付中
おばけのおまじない

2017年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

おばけのおまじない

内田 麟太郎 脚本/早川 純子

ぴかぴかぴかーっ! どしゃぶりです。りょうくんのあたまのうえから、おおきなかさがふってきました。ただのかさではありません、かさおばけです。かさおばけがいいました。「ぼくもかみなりがこわいんだ!」

  • 4・5歳~
  • 2017年8月1日初版
  • 定価2,052円 (税込)
  • 立ち読み
十二支のおもちつき

単行本絵本

十二支のおもちつき

すとう あさえ さく/早川 純子

今年ももうすぐおしまいです。おじいさんとおばあさんは餅つきの準備をしています。そこにお腹を空かせたねずみが訪ねてきたので、おじいさんとおばあさんは、お米をわけてあげました。次の日の朝、ねずみが「お礼に、餅つきを手伝います」と一緒につれてきたのは……十二支たち。はじめて季節の行事に出あう子どもたちに、「お正月」「お餅つき」「干支」に親しみを感じてもらえるような絵本です。

  • 4・5歳~
  • 2016年10月1日初版
  • 定価1,296円 (税込)
  • 立ち読み
ゲーゲー ピーピー おなかのびょうき

からだ だから すごい!

ゲーゲー ピーピー おなかのびょうき

細谷 亮太 文/早川 純子

人間のおなかの中には胃と腸がある。元気な胃は、食べ物をどんどんとかす。元気な腸は、食べたものからだいじなものをすいとる。そして、いっぱいうんちをつくる。でも胃腸がだいすきなウイルスたちが口から入ると、胃の元気がなくなって、ゲー。腸は急に動きだして、ピーピーうんちに…。そういうときは、ゆっくりしよう。おなかのちからがでるように、おなかにいいことしてあげよう。

  • 4・5歳~
  • 2014年10月25日初版
  • 定価1,512円 (税込)
  • 立ち読み