検索結果

46件見つかりました。1~10件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

並び替え:

てんぐのはなくらべ

紙芝居ベストセレクション 第3集

てんぐのはなくらべ

堀尾 青史 脚本/岡野 和

ポロシリ山の赤てんぐは青てんぐにいばってばかり。ある日、青てんぐが「チチン プイプイ オッペケペ…」と鼻をもむと、鼻はするすると、野をこえ、田んぼをこえ、お城の中までのびていった。お城の女中が物干し竿代わりに着物を掛けたから、青てんぐは立派な着物を手に入れた。それを見た赤てんぐがまねをして鼻をのばしたら…。抜きの効果で、呪文とともにてんぐの鼻がぐんぐんのびて見えるのが楽しい紙芝居。

  • 3歳~
  • 1966年10月1日初版
  • 定価2,052円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
つきよとめがね

紙芝居ベストセレクション 第3集

つきよとめがね

小川 未明 原作/堀尾 青史 脚本/遠藤 てるよ

月の美しい晩のこと。おばあさんが街に住む孫娘のためにぬいものをしていると、不思議なめがね売りがやってきました。めがね売りのすすめるめがねをかけると、ぬいものはすらすらと進み、景色はいっそう美しく見えます。今度は指をけがした女の子が訪ねてきたので、薬をぬってやろうとめがねをかけると、女の子には蝶のはねがありました。薬をつけてあげると、女の子はお礼を言って、月が照らす庭の花の中へと消えていきました。

  • 3歳~
  • 1962年8月5日初版
  • 定価2,052円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
ハンスのしあわせ

復刊紙芝居 心にひびくおはなし 道徳へのとびら

ハンスのしあわせ

グリム 原作/堀尾 青史 脚本/篠原 勝之

ハンスは七年間はたらき、主人から袋いっぱいのお金をもらって郷里に帰るとちゅう、馬に乗った人と出会い、うらやましくなって馬とお金を交換します。その馬に乗って行くと今度は牛。牛と馬を交換し、つぎは豚…。

  • 4・5歳~
  • 2014年3月20日初版
  • 定価2,160円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
きんいろのさかな

復刊紙芝居 心にひびくおはなし 道徳へのとびら

きんいろのさかな

プーシキン 原作/堀尾 青史 脚本/久米 宏一

網につかまった金色の魚は人間のことばを話した。「海に返してくれたなら、お望みどおりのお礼をします」という。おじいさんはまったく欲がなかったが、欲深なおばあさんは…。

  • 4・5歳~
  • 2014年3月20日初版
  • 定価2,160円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
かみしばい おもしろむかしばなし選

かみしばい おもしろむかしばなし選

堀尾 青史、他 脚本/箕田 美子、他 絵

日本と世界の楽しい昔話をセレクトした名作紙芝居シリーズ。『てぶくろ』『いもころがし』『へっこきよめさま』の全3巻セット。

  • 3歳~
  • 2011年4月1日初版
  • 揃定価6,156円 (税込)
  • カートにいれる
こねこのしろちゃん[フランス語版]

紙芝居 フランス語版

こねこのしろちゃん[フランス語版]

堀尾青史 脚本/和歌山静子

おかあさんも、きょうだいたちもみんな毛の色がまっ黒なのに、ひとりだけまっ白なしろちゃん。自分だけ色がちがってよその子みたい。みんなみたいに黒くなりたいしろちゃんは、池のどろんこで泥だらけになりますが、お母さんにみつかって、洗ってもらい、やさしく抱かれてぐっすりお昼寝です。でも、やっぱり黒くなりたいしろちゃんは、ペンキやさんの黒いペンキをみつけて、近づいていきますが……。

しろちゃんの行動に、観客もハラハラドキドキ。最後には立派な白猫のおとうさんに出会って、自分がなぜ白いのかわかったしろちゃん。自分が自分であることが誇らしく、うれしいしろちゃんの気持ちが、紙芝居をみる子ども達にも伝わってきます。人気のロングセラー紙芝居のフランス語版。日本語の脚本も併記しています。

  • 4・5歳~
  • 2009年12月1日初版
  • 定価2,700円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
のばら[フランス語版]

紙芝居 フランス語版

のばら[フランス語版]

小川未明 原作/堀尾青史 脚本/桜井誠

二つの国の国境をそれぞれ守っている年寄りと若者の兵隊がいました。お互いに口も聞かずにいましたが、春になってのばらが咲き、二人は初めて言葉をかわします。二人は、お互いのことを語り合い、心を通わせて友人となります。しかしある日、ふたつの国の間で戦争がおきてしまいます。若者の兵隊は命令で国境から他の戦場へと赴きます。一人残った年寄りの兵隊は、若者の無事を祈り、生きて再び出会うことを願いますが、やがて若者の国は敗れ、そして若者が死んだことを知ります。

人と人とのつながりや未来を奪っていく戦争への怒りと悲しみ、平和への願いがこめられた紙芝居。フランス語版の登場です。

  • 4・5歳~
  • 2009年4月15日初版
  • 定価2,700円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
西鶴諸国ばなしほか

これだけは読みたい わたしの古典

西鶴諸国ばなしほか

堀尾 青史 文/風間 完

江戸時代前期(元禄時代)に、浮世草子・人形浄瑠璃作者・俳人として活躍した井原西鶴の作品の中から厳選した一冊。大阪の地で、世の中の動きや人びとの生活を見つめ、新しい時代を描いた代表的な作品を集めた。

  • 小学5・6年~
  • 2009年2月1日初版
  • 定価2,160円 (税込)
  • カートにいれる
やぎじいさんのバイオリン

好評紙芝居

やぎじいさんのバイオリン

ハリス 原作/堀尾 青史 脚本/岡野 和

バイオリンの上手なやぎじいさんが道に迷ってオオカミの小屋へ。オオカミに食べられてしまう前に最後の1曲と、バイオリンを弾きはじめると……。人を感動させる音楽の力、生きる意味などが問いかけられます。

  • 3歳~
  • 2007年6月25日初版
  • 定価1,728円 (税込)
  • 在庫品切・重版未定
大型紙しばい こねこのしろちゃん

大きく広がる大型紙しばい 第4集

大型紙しばい こねこのしろちゃん

堀尾 青史 脚本/和歌山 静子

おかあさんも、きょうだいたちもみんな毛の色がまっ黒なのに、ひとりだけまっ白なしろちゃん。自分だけ色がちがってよその子みたい。みんなみたいに黒くなりたいしろちゃんは、池のどろんこで泥だらけになりますが、お母さんにみつかって、洗ってもらい、やさしく抱かれてぐっすりお昼寝です。でも、やっぱり黒くなりたいしろちゃんは、ペンキやさんの黒いペンキをみつけて、近づいていきますが……。

しろちゃんの行動に、観客もハラハラドキドキ。最後には立派な白猫のおとうさんに出会って、自分がなぜ白いのかわかったしろちゃん。自分が自分であることが誇らしく、うれしいしろちゃんの気持ちが、紙芝居をみる子ども達にも伝わってきます。人気のロングセラー紙芝居の大型かみしばいです。

  • 3歳~
  • 2007年5月20日初版
  • 定価8,640円 (税込)
  • 在庫僅少
  • カートにいれる