単行本絵本

うまれてきてくれてありがとう

うまれてきてくれてありがとう

立ち読み

にしもとよう ぶん/黒井 健

「ぼくは、ママをさがしているの。かみさまが、『うまれていいよ』っていってくれたから・・」クマくんやぶたくん、ほかの動物たちはみんなママと一緒です。ぼくのママは、どこにいるの?「あなたは、世界でたった一人のかけがえのない存在。うまれてきてくれて、ありがとう。」絵本を通じて、親から子へメッセージを伝えることで、子どもの自己肯定感を育み、かけがえのない命の誕生を親子で喜びあう絵本。

  • 定価1,430円 (本体1,300円+税)
  • 初版:2011年4月15日
  • 判型:B5判/サイズ:26.6×19.1cm
  • 頁数:32頁
  • 0・1歳~
  • ISBN:978-4-494-00751-6
  • NDC:913

特集ページ

感想を書く

〈著者メッセージ〉難産だった息子の誕生をきっかけに生まれた物語です。わが子がうまれてきてくれた喜びを、たくさんのパパ、ママ、子どもたちに届けられたら嬉しいです。

読者の声

本当に生まれてきてくれてありがとう
初めての出産で不安ばかりでしたが、出産前に私の母がこの本を買ってきてくれてお腹の子に読みました!
涙が溢れてきて私この子を出産するんだ!この子のために強くならなきゃって実感が湧いてきました!
帝王切開での出産でしたが、我が子を見たとき痛みも無くなり凄く幸せな気持ちになりました!
今では毎日この本を読んでます! 本当に生まれてきてくれてありがとう!!(24歳・女性)
直接は照れて言えない「うまれてきてくれてありがとう」を何度も伝えることができて私も嬉しく思います。
結婚3年なかなか赤ちゃんができず、プレッシャーになっていた頃、息子があたたかなひかりにだきよせられて私のお腹にきてくれました。
それからは夫婦の仲もよくなり、幸せな日々を過ごすことができています。息子はまだ0歳でこの絵本の対象年齢ではないけれど、毎日この本を読み聞かせています。
この本を読むと、直接は照れて言えない「うまれてきてくれてありがとう」を何度も伝えることができて私も嬉しく思います。(29歳・女性)
今では毎日この本を読んでます!
初めての出産で不安ばかりでしたが、出産前に私の母がこの本を買ってきてくれてお腹の子に読みました! 涙が溢れてきて私この子を出産するんだ!この子のために強くならなきゃって実感が湧いてきました! 帝王切開での出産でしたが、我が子を見たとき痛みも無くなり凄く幸せな気持ちになりました! 今では毎日この本を読んでます! 本当に生まれてきてくれてありがとう!!(24歳・女性)
現在妊娠6ヶ月です。
胎教に良い絵本はないか探していたところ、この絵本を見つけました。
本屋さんでどんな内容なのか読んでみると、とってもイラストが可愛くて文章もあったかくて、感動しポロポロと涙が出てきました
。毎日お腹に話しかけていますが、この絵本を読んであげるといつも以上にポコポコ!と元気に動いていました!
読みながら私自身も、とてもあたたかい気持ちになります。
妊娠するまで立ち寄ることのなかった絵本コーナーで、こんな素敵な絵本に出逢えた事に感謝です。
予定日は9月ですがそれまで毎日読んであげたいと思います。
妊娠・出産は奇跡の連続。私を選んで産まれてきてくれる赤ちゃんに感謝し、「産まれてきてくれてありがとう」とぎゅっとしてあげたいなと思います。(32歳・女性)
お誕生日にパパから息子へのプレゼントで出会いました
息子0才11ヶ月のお誕生日にパパから息子へのプレゼントで出会いました。 パパは前からこの絵本を読んであげたいと思っていたそうです。 息子が読んでと持ってくるので、読んでいると、くまくんがぎゅーとするページになると、ママの膝の上に乗ってくるのです。 小さいながらに分かっているんだと成長も感じました。(32歳・女性)
娘も私もこの絵本が大好き
毎日寝る前に3才の娘が持ってきて、読んでー!と言ってきます。
読み終わった後も読んでと言ってくるので毎晩眠くなるまで何回も読むのが寝る前の日課になっています。
産まれてきてくれてありがとうのフレーズは娘も一緒によんでいます! 最近妹が産まれてからは2人で遊んいるときに、妹に産まれてきてくれてありがとうと伝えているのをみてほっこりしました。
娘も私もこの絵本が大好きです!!(29歳・女性)
涙が溢れました
この絵本は、産院のスタッフの方に読んでいただき知りました。
初めての出産を終え、心も体も疲れきっていました。すやすや眠る息子を見て、これからこの子を育てていけるのか、退院後はどんな生活になるのか、いい母親になれるのか、慣れない生活が始まり不安ばかりが募りました。
そんな時にこの絵本を読んでいただきました。 涙が溢れました。他のお母さん達も一緒でしたが、みんなでボロボロ泣きました。
妊娠が分かった時の喜び、妊娠中ともに過ごした時間、出産を終えやっと会えた感動、抱っこできる幸せ、全てがかけがえないものだと思いました。
「うまれてきてくれてありがとう」と息子が飽きるほど伝えていきたいと思います。 退院後、私自身の宝物として、この本を購入しました。 今では毎日息子に読み聞かせています。(28歳・女性)
いつか娘が子どもを産む時にまた読んでほしい絵本
私は不妊治療の末妊娠することができました。
何か胎教にいい絵本を読み聞かせたいと思い、優しい絵に惹かれてこの本を購入しました。
お腹の中にいる頃から何度も読んで、産まれてくるのを心待ちにしていました。
いざ娘が産まれ、改めてこの本を読んだとき自然と涙がポロポロと出てきました。
私たちを選んでくれたこと、元気に産まれてきてくれたこと、この子も私たちに会うのを待っていたのかと思うととても感動しました。
いつまでもこの絵本を読んであげて、いつか娘が子どもを産む時にまた読んでほしいなと思いました。(30歳・女性)
娘への感謝が込み上げました
3年前の3月末にはじめての出産に恐怖で毎日身構えていましたが、思いの外陣痛がつかず歩いたり動いたりしてもダメで促進剤の為入院、二日間薬を使って陣痛を待ちましたが全く来ず…帝王切開で出産しました。
この子はきっと頑固だな!と思いました(笑)
予想していなかった子育てのスタートでしたが、今では弟も生まれ幼稚園の年少さんに。
幼稚園では給食は食べない!トイレは家じゃなきゃしない! と出産時に思った通りとても頑固でした。
のんびり見守っていましたが、娘は入園してから半年かかって給食をみんなと食べられるようになり、この絵本を買った日には初めて幼稚園でおトイレができました。
公園でお友達と遊んでいる時も必ず私と手を繋いでいた頑固娘は私の手をパッと離してお友達の所へ行くように。
嬉しいのと安心したのと、寂しいのとが入り混じり…母親とはなんと切ない生き物なのと思いましたが、絵本を読んであげて生まれてからこれまでのゆっくりとした成長を振り返って娘への感謝が込み上げました。
うまれてきてくれてありがとう、この言葉はこれ以上ない母親からの愛情だと思います。(27歳・女性)
この本に出会えてよかったです!!
保育士の姉からの勧めで購入しました!出産は救急車で運ばれるなど色々ありましたが、無事元気な息子を産む事が出来ました!産後この本を読んで涙が止まりませんでした。
ママを選んでくれてありがとうの気持ちと無事元気に産まれて来てくれてありがとうの気持ちでいっぱいです!
今でもイライラしたり息子が寝た時間に読んで明日も頑張ろって思います!
友人の出産祝いに渡したりしますがすごく喜んでくれています!!
この本に出会えてよかったです!!(24歳・女性)
大切に育てていきたいです。
5月に息子を出産しました。
予定よりも1ヶ月半早い出産となり、息子は50日間入院しました。おっぱいを病院まで届ける毎日。
そんな時に妹がこの本をプレゼントしてくれました。
家族の前でも涙は見せませんでしたが、この本を読んで号泣しました。
おかげさまで無事に退院でき、一緒に読んでいます。大切に育てていきたいです。
この本に出会わせてくれた妹にも感謝しています(^^)(女性)
我が子をもっともっと愛しく感じる素敵な絵本
幼稚園の先生をしている友人から、1番好きな絵本だからと出産祝いに頂きました。
出産前からずっとお腹に話しかけており、ママとパパを選んでくれたことにもずっと感謝をしてきたので、絵本の中の赤ちゃんがママを見つけた時は涙が止まりませんでした。
もう何度も繰り返し読んでいますが、いまだに涙が溢れます。 とても感動しますし、我が子をもっともっと愛しく感じる素敵な絵本だと思いました。(27歳・女性)
赤ちゃんが来てくれること、この世に誕生してくれること、元気に育ってくれることは当たり前ではなく奇跡なんだと改めて気付かせてくれます
妊娠中に友人からこの本を頂きました。私たちはなかなか子どもを授かることができず、体外受精に挑戦し、待望の赤ちゃんを授かることができました。この本のようにずっとママを探してくれてたんだ、そして見つけてくれたんだと読みながら大変感動しました。大きくなったお腹に読み聞かせ、今も息子とよく読ませて頂いてます。赤ちゃんが来てくれること、この世に誕生してくれること、元気に育ってくれることは当たり前ではなく奇跡なんだと改めて気付かせてくれるこの本が大好きです。(31歳・女性)
1ページ1ページ噛み締めて読んでいて、とても優しい気持ちになれます。
今まで色々な本を読んできましたが、日々の育児の中で時間に終われて、さーっと読んでしまうことが多かったです。でもこの絵本だけは1ページ1ページ噛み締めて読んでいて、とても優しい気持ちになれます。今子育てをできること、息子や娘のために時間を使う大切さや感謝もわきます。心からありがとうございます。(女性)
夢に会いに来てくれてありがとう
妊娠がわかる数ヶ月前、当時住んでいたアパートのベランダが黄金色に光って、その光の中、ベランダのさくにかわいい女の子の赤ちゃんが座って微笑んでいる夢を見ました。 赤ちゃんが生まれた次の日、赤ちゃんに会いに行ってびっくり。 なんと、夢で見た黄金色の光の中にいた赤ちゃんが目の前にいました。 感動しました。 夢に会いに来てくれてありがとう。 私たちのところにうまれてきてくれてありがとう。 がんばって生きてね。 保育器の中の赤ちゃんの手にふれながら言いました。 今は小学校2年生。元気に明るく育っています。(45歳・女性)
子供は本当に可愛いから、また頑張ろう!って思わせてくれる本
タイトル見て即買いしました!
子供のためにと思って購入して一緒にも見てるのですが、私がイライラした時に読んでます(笑)
この本を読むと当時の気持ちを思い出せて優しい気持ちになれます。
大変なこと、イライラすること沢山あるけど子供は本当に可愛いからまた頑張ろう!って思わせてくれる本です。(29歳・女性)
娘に読み聞かせる際、この大好きな言葉のところでは毎回心がギューっとなります。
6年生の時に、学校で母親から子どもに手紙を送る企画がありました。私も母から初めて手紙をもらいました。私が生まれたときの喜び、どんな時も味方でいること、そして最後に「ママのところにうまれてきてくれてありがとう」という言葉が書かれていました。幼いながらにとても感動して何度も読み返し大号泣したのをよく覚えています。今では、辛い不妊治療の末に私のところにも娘がきてくれました。毎晩、眠る娘の耳元で「うまれてきてくれてありがとう」と言い眠りにつきます。愛しい娘の存在と、当時の母の気持ちを噛みしめられる1番幸せな時間です。本屋で、大好きな言葉がタイトルの絵本を見つけた時は手に取らずにいられませんでした。娘に読み聞かせる際、この大好きな言葉のところでは毎回心がギューっとなります。この気持ちと共に、絵本もずっと大切にさせてもらいます。(31歳・女性)
心あたたまる大好きな本
プレゼントに選んだ1冊。プレゼントとしてもらった1冊。心あたたまる大好きな本です。(女性)
読み聞かせ会で「うまれてきてくれてありがとう」を読んで
お楽しみ会で子ども達から、かわいい感想をいただきました。*ママと最後に会えてよかった。(年長男子)*とてもよい話で、自宅で赤ちゃんに話してた(年長女子)*赤ちゃんに羽根があった。月がお母さん?です。私達も、暖かい気持ちをいただきました。1月から2月にかけて、市内の小学校で、一斉に、命の学習が始まります。図書ボランティアとして、お奨め本に、並べて、買わせていただいた、「うまれてきてくれてありがとう」の絵本も読み聞かせをして、このすてきな絵と話を広めていけたらと思います。本当にありがとうございました。(図書ボランティアさん)
うまれてきてくれてありがとう
四男妊娠中、三男の幼稚園のお誕生会でこの本を保護者が読んで下さいました。三男が帰宅して「うまれてきてくれてありがとう、(ぼくを)産んででくれてありがとう」と話してくれて、それからも時折思い出したようにタイトルを言うので誕生日に絵本をプレゼントをしました。とても喜んで読んでいました。その後四男が自宅出産で生まれてすぐに「お母さんありがとう、赤ちゃんありがとう、赤ちゃんもうまれてきてくれてありがとう」と話しかけていました。 私は幸か不幸か?(笑)四人も男の子に恵まれ、みんな元気でわいわいやっています。改めてありがとうや愛してるって言うかわりに、絵本として読みながらぎゅっとしています。四男が一歳誕生日の時に、息子たちが読んであげると言っていて嬉しいです。ずっと楽しんで読んでいってくれそうです。みんな、お母さんのところにうまれてきてくれてありがとう! これからもよろしく!
『うまれてきてくれてありがとう』の感想
昨年8月に男の子を出産しました。タイムリーにこの本に出会い、たくさんのレビューに書かれているように、私も何度読んでも涙なしにはいられません。 息子を授かるまで、とても大変な日々でしたが、そのときにもこうして探してくれていたんだなぁと思い胸があつくなります。 生まれてきてくれて、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。 心に響く、素晴らしい絵本を本当にありがとうございました。 ずっと大切にします。
生まれてきてくれたことの意味
娘が生まれて1年。書店で、表紙のタイトルにひかれ、手がのびました。誕生してくれたときの幸せや感動、胸が熱くなったときの思いをあらためて思い出させてくれました。生まれてきてくれたことの意味を、ふと考えさせられた、そんな絵本でした。
息子をぎゅ―っと抱きしめました。
子どもに読んでいると胸がキュンとして「うまれてきてありがあとう」と言う言葉の時、感動して泣きました。読んだ後、息子(7才)をぎゅーっと抱きしめました。
お友達にすすめました。
何度読んでも胸があつくなる本です。6才の息子に読んだら、とても喜んでくれました。素敵な絵本なのでお友達にすすめました。皆、大喜びでした。こんなに、あたたかい作品が作れる作者の絵本がもっと読みたいです。この作品に出逢えた私、そして息子は幸せです。
『うまれてきてくれてありがとう』の感想
私自身が、息子がうまれてきた時の感動を思い出し、涙が出てきました。3才児でかなり、やんちゃな息子に手がかかり、毎日イライラしていましたが、そんな時に、この本を読んで感謝の気持ちに変わりました!!

推薦のことば

命の誕生に赴く謙虚さ 2011年5月25日
絵本の扉をめくるとこう書かれてあります。

ぼく ママを さがしているの。
かみさまがね「うまれて いいよ」って。

不妊治療が長足の進歩を遂げていても、人工的に卵子に精子を注入してそれが受精卵となるか、また受精卵を子宮に戻してもそれが着床して妊娠が成立するかは人智の及ばざるところです。ひとつの精子がひとつの卵子と出会うという、とてつもない確率の末に誕生する赤ちゃんは、本当に神のみぞ知る奇跡です。

奇跡の果てにママのもとにたどり着いた赤ちゃんは、生まれた直後は意識がはっきりしていて静かな状態です。感覚が研ぎ澄まされ、人の顔や目を見つめ、声かけに反応します。そうです、この絵本のクライマックスのページの絵のように。赤ちゃんは無垢なまなざしでママを見つめ、声をかけてもらうのを待っています。「うまれてきてくれて ありがとう」。

さて、この後にどのようなお話が続くか少し想像してみました。
赤ちゃんは成長し、やがて思春期を迎える頃、ママに言います。

「おかあさん うんでくれて ありがとう」

命の誕生に赴く人の謙虚さを知らせてくれる絵本です。
三石知左子(みついし ちさこ/葛飾赤十字産院院長)

書評

日経新聞 2017年3月30日
出産直前にあふれる涙
杉山愛(元テニスプレーヤー)
毎日新聞 2011年10月26日
虐待や子育てをテーマにした絵本を紹介

2020/5/8

<いま、読みたい絵本>もうすぐ「母の日」。すべてのお母さんにおくる『うまれてきてくれてありがとう』

もうすぐ「母の日」です。十数年、もしくは数十年お母さんをやってます!というベテランお母さん、はじめての「母の日」を迎えるというフレッシュなお母さん、そして、うまれてくるあかちゃんのお顔を見ることを楽し ...

続きを読む

2020/1/27

台湾でも大人気! 絵本『うまれてきてくれてありがとう』

誕生の喜びを描いた人気絵本『うまれてきてくれてありがとう』。昨年、日本で累計30万部を突破しました。この度お隣の台湾から、本作の台湾版・10万部突破記念版が届きました。2013年から刊行されてい ...

続きを読む

2019/12/27

〈長野〉黒井健さんの原画展が開催されます!

『ごんぎつね』『手ぶくろをかいに』など色鉛筆を使った独自の画風で知られる黒井健さんの原画展が長野県岡谷市のイルフ童画館にて開催されます。童心社刊『うまれてきてくれてありがとう』の原画も展示される予定で ...

続きを読む

2019/11/27

<連載 2/2>それぞれの、『うまれてきてくれてありがとう』

大切なわが子へ伝えたいメッセージがこめられた絵本、『うまれてきてくれてありがとう』。刊行から8年となる今年、累計30万部を突破しました。刊行以来ずっと届くのが、読者の皆様からのご感想やエピソードで ...

続きを読む

2019/11/20

<連載 1/2>たいせつなわが子へ伝えたい『うまれてきてくれてありがとう』

「ぼく、ママの こどもで うまれるよ」これは2011年に刊行された絵本『うまれてきてくれてありがとう』に登場する言葉。生まれる前のあかちゃんが、お母さんをさがす物語の終盤、たどりついたお母さんのお ...

続きを読む

2019/6/13

<愛知県>らくだ書店本店にて、『うまれてきてくれてありがとう』30万部フェア展開中

この春30万部を突破した『うまれてきてくれてありがとう』。名古屋市のらくだ書店本店様でのご展開をご紹介します。今回新たに登場したポスターや、手にとってご覧いただくための見本とともに、作品のあたたかみが ...

続きを読む

2019/5/28

インタビュー『うまれてきてくれてありがとう』画家・黒井健さん

(2019.3.26インタビュー実施)この春、早くも30万部を突破した絵本『うまれてきてくれてありがとう』。今回は絵を手がけた黒井健さんに制作時のエピソードや作品へのお気持ちなどをうかがいました。

続きを読む

2019/5/28

インタビュー『うまれてきてくれてありがとう』著者・にしもとようさん

(2019.3.6インタビュー実施)2011年の刊行以来、深い共感を呼び版を重ねてきた絵本『うまれてきてくれてありがとう』。このたび、累計30万部を突破しました。作者のにしもとようさんに、ご自身のご家 ...

続きを読む

2019/5/15

5月11日付け(土)朝日新聞朝刊Beで『うまれてきてくれてありがとう』が紹介されました。

5月11日付け(土)朝日新聞朝刊Beで『うまれてきてくれてありがとう』が紹介されました。記事は、俳優・タレントの釈由美子さんが、我が子の寝かしつけで読み聞かせている1冊として『うまれてきてくれてありが ...

続きを読む