検索結果

5件見つかりました。1~5件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

並び替え:

たなばたにょうぼう

おばけ・行事えほん

たなばたにょうぼう

常光 徹 文/野村 たかあき

おばけが登場する行事の由来を語る民話絵本シリーズ第一作。七夕の由来話。天人を女房にした地上の男。女房をおいかけて天にのぼった男を待ちかまえていたのは、天人の母神。次々に難題をなげかけてきますが……。

  • 4・5歳~
  • 2017年5月10日初版
  • 定価1,430円 (税込)
  • 立ち読み
おにたとおふく

2016年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

おにたとおふく

野村 たかあき 脚本・絵

昔むかし、節分の日。「おにはそと、ふくはうち!」豆まきがはじまった家から、鬼の子おにたがとびだすと、福の神の子おふくとばったり出会った。おにたは一人前になるためにつぎの家をさがさなければいけない。おふくといっしょに、くらくなった山の中へあるいていくと…。

  • 4・5歳~
  • 2017年2月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
  • 在庫品切・重版未定
わし、たわし!

2015年度定期刊行紙しばい 年少向け おひさまこんにちは

わし、たわし!

かとう ようこ 脚本/野村 たかあき

わし、タワシ。わしがみがけば、こげたおなべもぴっかぴか!なのに最近…。

  • 2歳~
  • 2015年8月1日初版
  • 定価1,540円 (税込)
  • 立ち読み
  • 在庫品切・重版未定
まねきねこのたま

2014年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

まねきねこのたま

キム・ファン 脚本/野村 たかあき

昔、小さなお寺のおしょうさまに大切にされていたねこのたまは、なにか恩返しがしたいと思い…。

  • 4・5歳~
  • 2015年1月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
  • 在庫品切・重版未定
おにぎりなっぱ

2012年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

おにぎりなっぱ

野村 たかあき 脚本・絵

昔、まだ浅間山のふもとが雑木林だったころ、正直者で心やさしい鬼が村人となかよくくらしていました。いっぽう、すこしはなれた白根山には、気の荒い暴れん坊で、よくばりな鬼がすんでいました。白根山の鬼は、浅間山のすそ野を自分のものにしようとたくらみます。浅間山の鬼は村人のためにもここを守ろうと、白根の鬼に立ち向かい、みごと投げ飛ばします。そして、畑にあったちぎれた菜っ葉を集めて丸めたのがキャベツなんだと。

  • 4・5歳~
  • 2013年1月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
  • 在庫品切・重版未定