14ひきのシリーズ14ひきのシリーズ Bセット

14ひきのぴくにっく

14ひきのぴくにっく

いわむら かずお さく

春です。おべんとうを作って、みんなで野原へピクニックに出発。おひさまぽかぽか、花もいっぱい。

  • JLA選定
  • 定価1,296円 (本体1,200円+税)
  • 初版:1986年11月15日
  • 判型:B5判/サイズ:26.6×19cm
  • 頁数:32頁
  • 3歳~
  • ISBN:978-4-494-00673-1
  • NDC:913

特集ページ

感想を書く

読者の声

ピクピック
もうすぐ4歳になる娘は『ピクニック』が大好き♪ 最初は『14ひきのピクピック読んで』と言っていましたがいつの間にか『ピクニック』と言えるようになって いました。娘はろっくんが川に落ちる場面になると自分で『ジャボーン』と言います。私も絵本を読みながら家族みんなでピクニックいいな…と思います。(ゆいたんパパさん・35歳・男性)
「14ひきのぴくにっく」の感想
にっくんが よつばのクローバーをみつけて うれしいことがありそうです。(S.N.さん・こども・7歳)
植物や虫たちもたくさん出てきて娘は夢中です。
14ひきがとても生き生きとしていて見ていて楽しいです。絵がきれいで本を開くとワクワクします。植物や虫たちもたくさん出てきて娘(2歳10カ月)は夢中です。家族が力を合わせて仲良く生活していてステキです。
これからもお体を大切にがんばってください。(T.N.さん・主婦・29歳)
14ひきのぴくにっくの感想
絵で自然の世界にふれることができ、娘もピクニックを読み聞かせているうちに「ちょうちょ」「タンポポ」と覚え、公園で発見した時も嬉しそうにしています。(S.Hさん・主婦・31歳)
お気に入りの1冊
やさしい絵と文章が大好きで、独身の時に買って、今年生まれた子どもに読んでみたところ、わからないのかもしれませんが、ぐずってても、泣きやんで、あーうー、といいながら、じっとみてます。
お気に入りの1冊なのかもしれません。(M.Yさん・主婦・32歳)
14ひきシリーズの感想
14ひきシリーズは、自然の美しさ、すばらしさが生き生きと描かれていて大すきです。
絵本を読みながら、自分自身も家族の一員に加わりながら、とても楽しんでいます。(Y.Tさん・主婦・32歳)
これがぴくにっくの気分なんだなあ
ページをめくるたび新しい感激がとびこんでくる絵本でした。のはらに出たとたんパッと広がる明るい空。各ページの空だけを見ていてもなんだかドキドキ。これがぴくにっくの気分なんだあってつくづく感じました。小さい14ひきの目に映る大きな自然界。将来、自分の子どももこの絵本を見たら、14ひきと一緒になっていろんな冒険を楽しむことを想像すると、とっても嬉しいです。これからシリーズをそろえていこうと思います。ステキなひとときをありがとうございました。(主婦・25歳)

書評

日刊スポーツ 2007年3月2日
BOOK道場 パパ読んで~!!