2019.11.20

<新商品>来年はねずみ年!「2020 14ひきのカレンダー」

世界中で愛されるロングセラー絵本「14ひきのシリーズ」。
2020年はねずみ年!ということで、今回は「2020 14ひきのカレンダー」をご紹介します。

「14ひきのカレンダー」は、繊細に描きこまれた絵本の魅力をいかしたデザイン。
4月は『14ひきのぴくにっく』からお弁当をつくる場面、7月は『14ひきのせんたく』から涼しげな川の場面――と、月ごとにかわる14ひきのいきいきとした姿と、四季折々の美しい自然をお楽しみいただけます。


日付欄はご家族の予定を書き込みやすい、ゆったりとしたスペース。
そちらをさらに楽しく、にぎやかにできるのが「カレンダーシール」です。「たんじょうび」や「えんそく」などご家族の予定に合わせてお使いください。


ねずみ年の1年、14ひきといっしょに過ごしてみてはいかがでしょうか。

「2020 14ひきのカレンダー」
いわむらかずお

2020 14ひきのカレンダー

童心社のキャラクターグッズ

2020 14ひきのカレンダー

いわむら かずお さく

3世代にもわたって愛されるロングセラー絵本「14ひきのシリーズ」のカレンダー。毎月、森で暮らす14ひきを描いた色彩豊かな絵を楽しめます。「カレンダーシール」つきで、家族のイベントを楽しく書き込めます。

  • 一般~
  • 2019年9月1日初版
  • 定価1,760円 (本体1,600円+税10%)
  • 在庫品切・重版未定
14ひきのぴくにっく

14ひきのシリーズ

14ひきのぴくにっく

いわむら かずお さく

「きょうは なんて いい てんき。
 みんなで、はるの のはらへ でかけよう」
 お弁当と水筒をもって、出発です。

森には、あちこちに、新しい春の命が。
ゼンマイが芽を出し、目を覚ましたアマガエルたちの鳴く声がきこえてきます。
すみれ、やまぶき、ちごゆり、ふでりんどう……花々が咲き、春の訪れを告げています。

14ひきたちは、森をぬけ、つくしの道をあるいて小川をわたり、たんぽぽ野原へ……。

人気ロングセラー「14ひきのシリーズ」の第5作。
森の緑と野原の緑のちがいや、春の光をうけた美しい花々が丹念に描かれています。

見返しには、本作に登場する花の絵と名前が記されています。
14ひきたちと一緒に、春の風、春のにおいを、絵本を開いて、ぜひ感じてみてください。

  • 3歳~
  • 1986年11月15日初版
  • 定価1,320円 (本体1,200円+税10%)
14ひきのせんたく

14ひきのシリーズ

14ひきのせんたく

いわむら かずお さく

ふりつづいていた雨がようやくやんで、森中に夏の太陽の光がさしこみました。

「シャツも パンツも シーツも パジャマも、みんな まとめて せんたくしましょ、と おかあさん。」

子どもたちみんなで、お母さんと川へせんたくにでかけます。

「みず つめたーい! きもち いいね。」

川についたら、子どもたちもみんなで、せんたくのお手伝い。

「ジャブ ジャブ せんたく、よっちゃん。 
 ペッタン ペッタン せんたく、ごうくん。
 グッシュ グッシュ せんたく、さっちゃん。」

子どもたちはそれぞれ、個性豊かに、自分ができることを手伝います。洗濯板を川に浮かべて遊んでいたら、大変、洗濯板が流れていって……。

森の谷川を舞台に、明るい夏の光いっぱいに描いた、人気ロングセラーシリーズの第7作。
画面いっぱいに大きく描かれた川は、水面の波紋や川の流れまで、描き分けられています。
絵本を開いて、子どもたちと本を読んでいるだけで、川をわたる涼しい風、川のせせらぎが広がって行くようです。自然ゆたかな夏の谷川を描いた、暑い夏におすすめしたい1冊です。

  • 3歳~
  • 1990年5月25日初版
  • 定価1,320円 (本体1,200円+税10%)