検索結果

3件見つかりました。1~3件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

並び替え:

どんなうんちかな?

2022年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

どんなうんちかな?

ねもとまゆみ 脚本/ゴトウノリユキ

カエルさんが、うんちするんだって。どんなうんちかな? 見たことある? つぎのうんちはカタツムリさん。え?  ふしぎなかかたち!  こんどは鳥のうんちかと思ったら……? 意外なうんちの姿を通して、身近な生き物の生態がわかる紙芝居。

  • 4・5歳~
  • 2022年6月1日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
まいりま・した!

年少向けかみしばい どうぶつ こんにちは!

まいりま・した!

キム・ファン 脚本/後藤範行

アリクイとカメレオンとキリンは、長い舌がじまんです。みんな自分が一番だと思っているので、見せ合うことになりました。アリクイは舌で小さい虫をつかまえます。カメレオンは舌で遠くの虫をつかまえます。キリンは、木の枝に舌をぐるぐる巻き付けて、葉っぱをもぎとります。するとカメレオンが「あれくらい、おれにもできるぜ」。そしたらキリンが、舌を自分の鼻のあなにぺろーんと入れちゃった。みんなすごいね、まいりました!

  • 3歳~
  • 2019年8月31日初版
  • 定価1,540円 (本体1,400円+税10%)
  • 立ち読み
とんだとんだ! コウノトリ

ぐんぐんのびのび いきるちから わかば

とんだとんだ! コウノトリ

キム・ファン 脚本/後藤範行

コウノトリのコウちゃんを守ろう! 1970年福井県武生市に舞い降りた、くちばしのおれたコウノトリ。子どもたちの活動、そして大人たちのあきらめない努力、失われそうな命がつながり1994年ついに卵からひなが生まれ、2007年にコウちゃんの孫が大空へ飛び立つまでを描きます。

  • 4・5歳~
  • 2011年9月1日初版
  • 定価2,530円 (本体2,300円+税10%)
  • 立ち読み