ポケネコ・にゃんころりん[図書館版]

山本悦子 作/沢音千尋

手のひらにのる小さなねこ、にゃんころりん。愛情だけで生きる不思議ねこ。ふつうの小学生ユウ、カズ、あかねが身近なところで社会の問題にぶつかり協力して乗りこえていく。子どもたちへの励ましに満ちた良質のエンターテインメントです。

感想を書く

2018/11/16

インタビュー『二年二組のたからばこ』著者・山本悦子さん

――『先生、しゅくだいわすれました』『神隠しの教室』などで人気の山本悦子さん。11月に2作同時刊行でスタートする新シリーズ「だいすき絵童話」の第一弾の1作として、『二年二組のたからばこ』が刊行されます ...

続きを読む

ポケネコ・にゃんころりん(1)ポケットの中のふしぎネコ[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん(1)ポケットの中のふしぎネコ[図書館版]

山本悦子 作/沢音千尋

手のひらにのる小さなかわいいねこ、名前はにゃんころりん! 飼い主の「愛情」だけで生きる不思議なねこ。ミヨーンと鳴いて右手をくるくるーんと回すと、いろんな物や事を飼い主に招く、生きた招きねこ。そんなにゃんころりん、悪質ペットブローカーまで招いてしまい、誘拐事件発生! はたしてにゃんころりんは無事、見つかるのか? 輸入・販売禁止の動物が売られていたり、ペットの命を軽んじる風潮が一部にある日本のペット事情を背景にしてあるので、読み終えて子ども読者に感じる部分が残る作品になっています。もちろん、エンターテインメント作品として、テンポ良く、楽しめる物語です。2巻以降もにゃんころりん以外に不思議な動物が登場します。

  • 小学3・4年~
  • 2011年3月1日初版
  • 定価1,320円 (税込)
ポケネコ・にゃんころりん(2)ジュリエットさま、抱きしめて[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん(2)ジュリエットさま、抱きしめて[図書館版]

山本悦子 作/沢音千尋

にゃんころりんに選ばれたユウのことがうらやましいあかねにも、ペットショップ・ノルンから招待状が届いた。あかねを呼んだのはワニ。ジュリエットの特技は、ぎゅっと抱きしめること。ぎゅっとされたあかねは、気持ちがほんわかあたたかくなって幸せな気分になるのだ。このまま幸せな日々を送れると思ったが、学校で事件が起こる……。小学生にも普及する携帯電話の功罪と、いじめをテーマにした物語。現代のリアルな小学生像を反映しつつもエンターテインメント性のある物語としても、小学生読者の共感を得ることと思います。

  • 小学3・4年~
  • 2011年3月1日初版
  • 定価1,320円 (税込)
ポケネコ・にゃんころりん(3)初恋は海のかおり?[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん(3)初恋は海のかおり?[図書館版]

山本悦子 作/沢音千尋

カズはペットショップ「ノルン」で紅茶を飲んだあと、ジンベエザメを連れた女の子に出会う。ジンベエザメは実体はないが、女の子を守るように寄りそい、空中にその大きなからだを浮かべて泳いでいる。その子は学校に来ないことが多い、家庭の事情にわけありの子だった。ジンベエザメと女の子の絆、そして命の尊さを描くシリーズ第3弾。母親が自らの幸せのみを求めて育児を放棄した結果子どもが不幸になる――著者の山本さんは元の職場(小学校)で、さまざまな家庭環境にある子どもたちと共に日々過ごしました。今回の作品も、山本さんならではの問題意識をベースに、子どもたちへの励ましに満ちた、良質のエンターテインメント作品です。

  • 小学3・4年~
  • 2011年3月1日初版
  • 定価1,320円 (税込)
ポケネコ・にゃんころりん(4)さよなら? にゃんころりん[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん(4)さよなら? にゃんころりん[図書館版]

山本悦子 作/沢音千尋

ユウが盲腸ではじめての入院。同じ部屋には、重い心臓病で長期入院している翔がいた。翔は心臓移植を受けるためにアメリカへ行くことが決まる。しかし、自分が生きるためには他人が死ななければならないと、翔は移植を受け入れられない。ある日、翔が危篤状態になったとき、にゃんころりんがひときわ高く「ミョーン!」と鳴いて……。シリーズを通して、一貫したテーマ「命」。今回は「臓器移植」という今日的かつ重いテーマを扱いながら、笑いあり涙ありの良質のエンターテインメント性をうしなわず、読者に熱いメッセージをとどけます。「とんでもない力」を発現するにゃんころりんの活躍、そしてユウとの別れ…シリーズ最大の山場を迎え、目がはなせません!!

  • 小学3・4年~
  • 2011年3月1日初版
  • 定価1,320円 (税込)
ポケネコ・にゃんころりん(5)心は雪のように[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん(5)心は雪のように[図書館版]

山本悦子 作/沢音千尋

ユウたちの同級生のジェシカに「ノルン」からの招待状が届いた。ジェシカのパートナーは真っ白なインコで、その羽を耳につけると他人の気持ちがわかる。名前は「ネーヴェ」(“雪”の意味)。ジェシカは赤ちゃんのときから日本にいるので日本語はぺらぺら。だがジェシカは日本とブラジル、2つの国の狭間で複雑な思いを抱えていた‥。国籍のちがうクラスメートへの思いやり、言葉や国籍のちがいをのりこえて心を通わせる子どもたちの姿を描きます。

  • 小学3・4年~
  • 2011年3月1日初版
  • 定価1,320円 (税込)
ポケネコ・にゃんころりん(6)メル友、ワニ友募集中![図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん(6)メル友、ワニ友募集中![図書館版]

山本悦子 作/沢音千尋

生きものはおもちゃやアクセサリーなんかじゃない。人間の勝手で捨てたり殺したりするなんて許されないんだよ!
ネットで出会った金持ちのお嬢さまの、あまりにも非情なペットの飼いかたに、あかねの怒りが爆発する!

  • 小学3・4年~
  • 2013年4月1日初版
  • 定価1,320円 (税込)
ポケネコ・にゃんころりん(7)運命のベストパートナー[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん(7)運命のベストパートナー[図書館版]

山本悦子 作/沢音千尋

ノルンに勝手におしかけて、一人ぐらしのおばあさんに招待状を出し、いすわっためいわくなカラス。ユウたちはカラスを追いはらおうと考えます。ある日、おばあさんに息子から、お金をふりこんでほしいと電話がかかってきて…。

  • 小学3・4年~
  • 2013年4月1日初版
  • 定価1,320円 (税込)
ポケネコ・にゃんころりん(8)影だけのねこの秘密[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん(8)影だけのねこの秘密[図書館版]

山本悦子 作/沢音千尋

あかねのおばあちゃんのはからいで広島へ行くことになったユウたち。はじめて原爆のことを知っていくなかで、あの日の飼い主との約束を守り、影だけになった今でも待ち続けているねこがいることを知る。影だけのねこをすくうには飼い主をさがすしかない。そこで、にゃんころりんが不思議な力を発揮する。
戦争のない、核のない平和な未来よ来い! ユウたちはにゃんころりんと一緒に心から願うのでした。
平和への祈りをこめたシリーズ第8弾。

  • 小学3・4年~
  • 2013年4月1日初版
  • 定価1,320円 (税込)
ポケネコ・にゃんころりん(9)思い出の夏にタイムトラベル!?[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん(9)思い出の夏にタイムトラベル!?[図書館版]

山本悦子 作/沢音千尋

クマ先生とベストパートナー・イチが出会った16年前の夏。それは“ニコちゃん”という名の女の子との思い出が重なる特別な夏だった。ユウたちは緑子さんに会いにノルンへ行くが、いつもの道が現れない…どうして?

  • 小学3・4年~
  • 2013年4月1日初版
  • 定価1,320円 (税込)
  • 在庫品切・重版未定
ポケネコ・にゃんころりん(10)さよならをするために[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん[図書館版]

ポケネコ・にゃんころりん(10)さよならをするために[図書館版]

山本悦子 作/沢音千尋

二学期がはじまり、転校生がきた。名前は金森美里。父親が亡くなり、祖父のところで暮らすために越してきた。人形のように無表情な美里のようすを気にかけるユウたち。クマ先生と愛犬イチの別れの時が来た。緑子さんとともにイチのところへ。イチはクマ先生と緑子さんがくるのを待っていたかのように、静かに息をとめた。翌日から、悲しみにしずむクマ先生。それにひきかえ美里は強いなあとユウがいうと、母も倒れて泣いてなんかいられなかった、とはげしい口調でいう美里。緑子さんは美里のことを心配する。「さよならするためには、悲しみと向きあうことが必要なのよ。ちゃんとさよならするためには、ちゃんと悲しまないといけないの」

  • 小学3・4年~
  • 2013年4月1日初版
  • 定価1,320円 (税込)