2022.05.11

春の企画展覧会「いのちのケハイ~木の実たちの発言~」が開催されています

絵本作家・美術家の田島征三さんと写真家・舞踏家の酒井敦さんの展覧会「いのちのケハイ~木の実たちの発言~」が
下記日程で開催されています。お近くの方は、ぜひお出かけください。

春の企画展覧会「いのちのケハイ~木の実たちの発言~」

■日 時:2022年4月29日(金)〜7月22日(金)
■場 所:絵本と木の実の美術館
    〒948-0111 新潟県十日町市真田甲2310-1
    TEL:025-752-0066

詳しくはこちら
hhttps://ehontokinomi-museum.jp/exhibition/20220429_inochinokehai_01/
ぼくのこえがきこえますか

日・中・韓平和絵本

ぼくのこえがきこえますか

田島征三

戦場で砲弾にふきとばされたぼくの体はとびちり、足も顔もなくなりました。でも、ぼくの心は弟の怒りを見、母さんの悲しみを見ます。憎悪と復讐がどれだけむなしいものか。「だれのためにころし、だれのためにころされるの?」戦争を起こそうとする黒い影が見えますか?

  • 小学1・2年~
  • 2012年6月20日初版
  • 定価1,815円 (本体1,650円+税10%)
  • 立ち読み
しっぺいたろう

2017年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

しっぺいたろう

津田真一 脚本/田島征三

昔、旅の坊さんが、ある村を通りかかった。その村はまつりが近づくとどこかから白い矢がとんできて、ささったうちは神様に娘をお供えしなければならないという。その正体は化け物だと見抜いた坊さんは……。

  • 4・5歳~
  • 2018年1月1日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
  • 在庫品切・重版未定