2022.05.16

〈愛知〉刈谷市美術館にて「田島征三 アートのぼうけん展」開催

刈谷市美術館にて、田島征三さんの展覧会「田島征三 アートのぼうけん展 Catch it! Seizo Tashima's Art Adventure」が下記の日程で開催されています。ぜひ、足をお運びください。

◆ 「田島征三 アートのぼうけん展 Catch it! Seizo Tashima's Art Adventure」

■ 会 期:2022年4月23日(土曜日)~6月12日(日曜日)
     開館時間:午前9時~午後5時
     休館日:月曜日(5月2日は開館)、5月6日(金曜日)
     ※入館は午後4時30分まで
■ 会 場:刈谷市美術館 全館
     〒448-0852 愛知県刈谷市住吉町4丁目5番地
■入場料:一般1,000円、学生800円、中学生以下無料
■お問い合わせ:TEL:0566-23-1636

詳しくはこちらをご覧ください
https://www.city.kariya.lg.jp/museum/exhibition/schedule/1010156.html
ぼくのこえがきこえますか

日・中・韓平和絵本

ぼくのこえがきこえますか

田島征三

戦場で砲弾にふきとばされたぼくの体はとびちり、足も顔もなくなりました。でも、ぼくの心は弟の怒りを見、母さんの悲しみを見ます。憎悪と復讐がどれだけむなしいものか。「だれのためにころし、だれのためにころされるの?」戦争を起こそうとする黒い影が見えますか?

  • 小学1・2年~
  • 2012年6月20日初版
  • 定価1,815円 (本体1,650円+税10%)
  • 立ち読み
しっぺいたろう

2017年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

しっぺいたろう

津田真一 脚本/田島征三

昔、旅の坊さんが、ある村を通りかかった。その村はまつりが近づくとどこかから白い矢がとんできて、ささったうちは神様に娘をお供えしなければならないという。その正体は化け物だと見抜いた坊さんは……。

  • 4・5歳~
  • 2018年1月1日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
  • 在庫品切・重版未定