絵本・こどものひろば

がたごと がたごと

がたごと がたごと

立ち読み

内田麟太郎 文/西村繁男

「おきゃくがのります ぞろぞろ ぞろぞろ」と、たくさんの人が電車にのりこみます。電車は「がたごと がたごと」と市街地をぬけ、田園地帯をぬけ、山奥へとすすみ、到着したのは「おくやま駅」。それぞれ動物に変身した乗客たちが電車から降りていきます。こんどの電車も、トンネルを「がたごと がたごと」と進み、電車はしだいに幻想的な異世界へ。ついた「よつつじ駅」では、それぞれ妖怪に変身した乗客たちが降りていきます。つぎの電車は、「がたごと がたごと」となんと時代をさかのぼり…。思いもしない展開にびっくり。ページをめくる楽しさいっぱいです。
「絵を読む」楽しみがつまった人気の絵本。読者の方から、お客さんが次の駅で何に変身したか、さがして楽しんでいますというご感想をたくさん頂いています。同じコンビで、姉妹編『おばけでんしゃ』『むしむしでんしゃ』『たたたん たたたん』が刊行されています。

  • SLA選定/JLA選定/第5回日本絵本賞<よい絵本>
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税)
  • 初版:1999年4月25日
  • 判型:B5判/サイズ:19.1×26.6cm
  • 頁数:32頁
  • 3歳~
  • ISBN:978-4-494-00887-2
  • NDC:913

感想を書く

読者の声

見ていて飽きない絵本
文章はすくないけど、見ていて飽きない絵本だと思います。まだ4ヶ月の息子もじーっと見ています。パパは鉄道ファンなので英才教育だと言ってます…(33歳・女性)
子どもの素直な心があってこそのお話
絵の奇抜さと場面展開にびっくりしました。大人は順応するのに時間がかかるのか冷静に見てしまい、あとから良さが分かってくるという感じでしたが、保育園の子どもによむとどのクラスでもゲラゲラ大笑い。絵本の中にすぐとびこめる子どもの素直な心があってこそのお話ですね。「もう1回読んで!」の声の嵐でした。(32歳・女性)
「がたごと」のリズム
最近初めて電車にのった娘はとても嬉しそうでした。そこで、この絵本を買いました。「がたごと」のリズムがとても楽しいみたいです。大きくなれば人間が動物やおばけになったおもしろさも分かるかな?(29歳・女性)
知恵を使うトリックが隠されていた
初めてこの本を読んだ時、親はただ電車に人が乗って降りただけの単なる本だと思っていました。ところが子供が何回も見比べているのを見て、驚きました。こんな知恵を使うトリックが隠されていたのかと子供の注意力に感心したほどです。本当にすごいです。(30歳・女性)
想像するだけで楽しくなってくる
乗客一人一人の表情やしぐさが細かく描かれていてこれからどこへ行くのか、何をしに行くのか…など想像するだけで楽しくなってくる絵本です。(32歳・男性)

書評

プリプリ2010年7月号(安井素子さん・保育士) 2010年5月24日
いろいろなおばけのお客さんは、みんないきいきと動いて表情があり、1ページ1ページにそれぞれのドラマの動きが感じられます。
この本よんで!PaPa’s絵本33 2008年12月
絵本を中心に親子で遊びつくそう!!
ちいさいなかま 2007年3月号
きょうはどの絵本?
おさなご 2007年2月・3月号
安曇野ちひろ美術館オススメの絵本

2020/3/25

<いま、よみたい絵本>卒園・入園・進級 おめでとう!

卒園や入園、進級など、節目の季節。子どもたちのお祝いにもぴったりな、この季節におすすめの3作をご紹介します。『おおきくなるっていうことは』「おおきくなるっていうことは ようふくが ちいさくなるってこと ...

続きを読む

2019/10/24

<福岡>絵本作家・西村繁男 原画展

新作絵本『たたたん たたたん』をはじめ、数多くの絵本を描いている西村繁男さんの絵本原画展が、岡垣サンリーアイ「図書館まつり2019 ~ふしぎの国からの招待状~」において下記日程で開催されます。『おば ...

続きを読む

2019/9/26

<新刊絵本>『たたたん たたたん』

『がたごと がたごと』から20年。内田麟太郎さんと西村繁男さんによる不思議な電車絵本の新作が刊行となりました! 本作は、『がたごと がたごと』のラスト、海深くへと走っていくシーンの続きからはじまります ...

続きを読む

2019/9/25

朝日新聞夕刊の9月19日付けに「絵本作家 内田麟太郎さん 言葉と絵 仲良くひとつに」

人気絵本『がたごと がたごと』、その続編『たたたん たたたん』(絵・西村繁男さん)を出された内田麟太郎さんのインタビュー記事が掲載されました。記事では、絵本作家、長新太さんとの仕事で交わされた言葉とエ ...

続きを読む

2019/9/10

西村繁男さん&いまきみち さんの絵本の原画展が開催されます。

台風の影響で、こちらの原画展は展示が中止となりました。ご了承ください。「西村繁男&いまきみち 絵本の原画展」で、新刊絵本『たたたん たたたん』の原画が展示されます。お近くにおいでの際は、ぜひお立ち寄り ...

続きを読む

2019/9/9

インタビュー『たたたん たたたん』内田麟太郎さん&西村繁男さん 〈後編〉

(2019.7.12 童心社にて)新刊『たたたん たたたん』の刊行を記念し、内田麟太郎さんと西村繁男さんにお話を伺いました。どうぞこちらのインタビュー前編とあわせてお読み下さい。▶インタビュー『たたた ...

続きを読む

2019/8/6

「よい絵本」読書活動ノートデジタル版ができました!

全国学校図書館協議会(全国SLA)が1977年以来、学校や家庭、地域で子どもたちへの読み聞かせや絵本をすすめるときの、選書の手がかりとなる優れた絵本リストとして、発表し、解説目録などを発行してきた「よ ...

続きを読む

2019/5/16

<長野>『がたごとがたごと』の原画展示が安曇野ちひろ美術館で開催されます。

安曇野ちひろ美術館での企画展内で、『がたごとがたごと』(内田麟太郎・文/西村繁男・絵)の原画が全点展示されます。原画全点を見られる貴重な機会ですので、ぜひ足をお運びください。 ■ 「ちひろ美術館コレ ...

続きを読む

2018/9/12

<東京>絵本作家の西村繁男さんの講演会が「たくさんのふしぎ」400号記念で開催されます。

『がたごと がたごと』『にちよういち』などの作者、西村繁男さんが「たくさんのふしぎ」(福音館書店)の400号記念として、下記の日程で講演なさいます。『絵で読む 子どもと祭り』(月刊たくさんのふしぎ20 ...

続きを読む

2017/10/17

60周年記念連載 わたしが読んだ童心社の本 「絵本を読む想像力」

「母のひろば」60周年記念連載「わたしが読んだ童心社の本」。こどもの本専門店「メリーゴーランド」店主の増田喜昭さんに、『がたごとがたごと』をご紹介いただきました。こちらのページから、書評ぜひご覧くださ ...

続きを読む