検索結果

81件見つかりました。11~20件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

並び替え:

㉖妖怪の出る時間

怪談オウマガドキ学園

㉖妖怪の出る時間

常光 徹 責任編集/村田 桃香かとう くみこ山﨑 克己 絵/怪談オウマガドキ学園編集委員会

牛鬼のウシオが、HRに遅刻してやってきました。それを見た先生は、時間の大切さについて話します。「逢魔が時」や「丑三つ時」など、魔物が出る時間があります。妖怪たちも人間界にいく時間を気にしているのです……。
「その時がきたのか」「あす、死にます」など、「時間」をテーマにしたこわ~いお話を13話収録。休み時間では、「オウマガドキ学園のふしぎな時間伝説」を紹介するよ。

  • 小学3・4年~
  • 2018年4月15日初版
  • 定価748円 (本体680円+税10%)
  • 立ち読み
せつぶんのおに

おばけ・行事えほん

せつぶんのおに

常光 徹 文/伊藤 秀男

むかし。ふくはきりょうよしで、はたらきもの。あるとき、ととさまが「うらやまの力石を、にわまでもってきたものを、ふくのむこにとる」とふだをたてた。それを山おくのおにがききつけて、ズッシーンと力石をはこんできた。ふくをさらわれたととさまとかかさまに、となりのいえのあにさんが声をかけた。「ふくはわしがつれもどしてくる」。あにさんは山おくへはいり、ようやくおにのいわやにたどりつくと……。節分の由来話。

  • 4・5歳~
  • 2018年1月1日初版
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税10%)
  • 立ち読み
㉕図書室は異次元空間[図書館版]

怪談オウマガドキ学園 [図書館版]

㉕図書室は異次元空間[図書館版]

常光 徹 責任編集/村田 桃香かとう くみこ山﨑 克己 絵/怪談オウマガドキ学園編集委員会

二宮金次郎先生があらわれて、みんなに聞きました。「オウマガドキ学園の図書室に行ったことはあるかな?」オウマガドキ学園の図書室には、たくさんの本があります。妖怪の本だけでなく、妖怪が人間を研究した本もあるそうです。
「手紙」「ホラー作家の話」「図書室の階段」など“本や文字”をテーマにふしぎな話を13話収録。

  • 小学3・4年~
  • 2017年10月16日初版
  • 定価1,320円 (本体1,200円+税10%)
  • 立ち読み
㉔火の玉ただよう消火訓練[図書館版]

怪談オウマガドキ学園 [図書館版]

㉔火の玉ただよう消火訓練[図書館版]

常光 徹 責任編集/村田 桃香かとう くみこ山﨑 克己 絵/怪談オウマガドキ学園編集委員会

今日は消火訓練の日です。火の玉ふらりも「ぼくもお手伝いするんだよ」とはりきっています。消防署から消防車もやってきて……。
「ロウソク」「赤い炎」「火事」など「火」をテーマにこわ~い話を13話収録。「休み時間」のコラムでは、火にまつわる俗信を紹介するよ。

  • 小学3・4年~
  • 2017年10月16日初版
  • 定価1,320円 (本体1,200円+税10%)
  • 立ち読み
㉕図書室は異次元空間

怪談オウマガドキ学園

㉕図書室は異次元空間

常光 徹 責任編集/村田 桃香かとう くみこ山﨑 克己 絵/怪談オウマガドキ学園編集委員会

二宮金次郎先生があらわれて、みんなに聞きました。「オウマガドキ学園の図書室に行ったことはあるかな?」オウマガドキ学園の図書室には、たくさんの本があります。妖怪の本だけでなく、妖怪が人間を研究した本もあるそうです。
「手紙」「ホラー作家の話」「図書室の階段」など“本や文字”をテーマにふしぎな話を13話収録。

  • 小学3・4年~
  • 2017年10月16日初版
  • 定価748円 (本体680円+税10%)
  • 立ち読み
㉔火の玉ただよう消火訓練

怪談オウマガドキ学園

㉔火の玉ただよう消火訓練

常光 徹 責任編集/村田 桃香かとう くみこ山﨑 克己 絵/怪談オウマガドキ学園編集委員会

今日は消火訓練の日です。火の玉ふらりも「ぼくもお手伝いするんだよ」とはりきっています。消防署から消防車もやってきて……。
「ロウソク」「赤い炎」「火事」など「火」をテーマにこわ~い話を13話収録。「休み時間」のコラムでは、火にまつわる俗信を紹介するよ。

  • 小学3・4年~
  • 2017年10月16日初版
  • 定価748円 (本体680円+税10%)
  • 立ち読み
じごくにいったかんねどん

おばけ・行事えほん

じごくにいったかんねどん

常光 徹 文/かつらこ

子どもが大好きなお化け。怖くて不思議な存在ですが季節や行事に関わりのあるお化けもいるのです。そんなお化けが登場する行事のお話を春夏秋冬それぞれの季節にお届けします。とんちもので、ほらふきのかんねどん。秋祭り〈唐津くんち〉を舞台に、また悪さを思いつきます。そんなかんねどんが、ぽっくり死んであの世をさまようことに。赤鬼青鬼、それから閻魔様をもまきこんで……。

  • 4・5歳~
  • 2017年7月10日初版
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税10%)
  • 立ち読み
㉓妖怪たちの職場見学[図書館版]

怪談オウマガドキ学園 [図書館版]

㉓妖怪たちの職場見学[図書館版]

常光 徹 責任編集/村田 桃香かとう くみこ山﨑 克己 絵/怪談オウマガドキ学園編集委員会

オウマガドキ学園の生徒たちが、妖怪世界の「職場見学」に行くことになりました。「薬局」「警察署」など、人間世界とはちょっぴりちがう、妖怪たちの働く場所を紹介します。
「仕事」をテーマに怖い話を13話収録。

  • 小学3・4年~
  • 2017年6月12日初版
  • 定価1,320円 (本体1,200円+税10%)
  • 立ち読み
㉓妖怪たちの職場見学

怪談オウマガドキ学園

㉓妖怪たちの職場見学

常光 徹 責任編集/村田 桃香かとう くみこ山﨑 克己 絵/怪談オウマガドキ学園編集委員会

オウマガドキ学園の生徒たちが、妖怪世界の「職場見学」に行くことになりました。「薬局」「警察署」など、人間世界とはちょっぴりちがう、妖怪たちの働く場所を紹介します。
「仕事」をテーマに怖い話を13話収録。

  • 小学3・4年~
  • 2017年6月12日初版
  • 定価748円 (本体680円+税10%)
  • 立ち読み
たなばたにょうぼう

おばけ・行事えほん

たなばたにょうぼう

常光 徹 文/野村 たかあき

子どもたちが大好きなおばけ。怖くて不思議な存在ですが、季節や行事に関わりのあるお化けもいるのです。そんなお化けが登場する行事のお話を春夏秋冬それぞれの季節にお届けします。『たなばたにょうぼう』は、七夕の由来話。化け狐を助けた縁で地上の男が天人を女房にします。天上に帰った女房を追いかけた男を待ちかまえていたのは、女房の母神。次々に難題をなげかけてきますが……。

  • 4・5歳~
  • 2017年5月10日初版
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税10%)
  • 立ち読み