検索結果

2件見つかりました。1~2件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

並び替え:

ワカンネークエスト わたしたちのストーリー

単行本図書

ワカンネークエスト わたしたちのストーリー

中松まるは 作/北沢夕芸

加賀美琴(小6)は弟の和樹(小4)に登校前に「あんたなんていなくなればいいのに」と言ってしまった。原因はささいなことだった。お昼の休み時間、運動場に人だかりができて、救急車がだれかを運んでいった。野次馬のクラスメートが「すごかったよなあ。あれ、刺してたよなあ」。授業が終わると美琴は弟のクラスへいった。先生が、ちょっとショッキングなことがあったから、早めにみんなを帰したと言う。美琴は家に急いだ。母によると和樹は「ただいま」も言わず部屋に入ってしまったらしい。どうもようすがおかしい。夕食も食べにこない。部屋から「死ね!死ね!」という大声が聞こえる。ゲームのやりすぎで人が変わってしまったのか? 不安になる両親。刺した犯人はどうなったんだろう? まさか、まさか…。

  • 小学5・6年~
  • 2014年6月20日初版
  • 定価1,650円 (税込)
  • 立ち読み
学校クエスト─ぼくたちの罪

単行本図書

学校クエスト─ぼくたちの罪

中松まるは 作/北沢夕芸

小学生モニターに選ばれた5人はオンライン上のバーチャル空間で出会う。なぜ5人だけが選ばれたのか。謎を解くためにはこのゲームをクリアしなければならない。つぎつぎと襲いかかる恐怖。明らかになる秘密。そしてついに5人は自らの「罪」と向き合う…。

  • 小学5・6年~
  • 2010年2月15日初版
  • 定価1,650円 (税込)
  • 立ち読み