もうすぐ刊行 COMMING SOON!

4件見つかりました。1~4件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

かまた先生の はだかのおうさま

2021年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

かまた先生の はだかのおうさま

鎌田實 脚本/松成真理子

おしゃれするのがだいすきな王さま。ある日、うつくしいふくをつくる名人だという男たちがやってきて、ばかものには見えない、とくべつなふくをつくるといいます。さて王さまは……

真実を見ぬく目を持ち、自分らしく生きていってほしいという願いをこめた鎌田實版「はだかのおうさま」。

  • 4・5歳~
  • 2022年1月11日発売予定
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
コンコンきつねの おにはそと

2021年度定期刊行紙しばい 年少向け おひさまこんにちは

コンコンきつねの おにはそと

よこみちけいこ 脚本/石川えりこ

にんげんの子どもたちが、にぎやかに豆まきをしています。それを、きつねの兄弟が見ていました。
「よーし、にいちゃんが ちょっと みてきてやるよ。」お豆が食べたくなったおにいちゃんきつねは、かわいい鬼にへんしんして、子どもたちの前にとびだしました。「わあ、おにが きた!」「おにはーそと!」子どもたちは鬼に向かって、たくさんお豆を投げるので、おにいちゃんきつねは、お豆を食べ放題。
それを見ていたおとうときつねは、「ずるいや ずるいや! にいちゃんばっかり!」と、自分も鬼に変身しました。
「ガオー!」ところが、大きくてこわーい鬼に変身してしまったので、子どもたちはびっくり!

  • 2歳~
  • 2022年1月11日発売予定
  • 定価1,540円 (本体1,400円+税10%)
  • 立ち読み
ずーっと ともだち

2021年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

ずーっと ともだち

かわしまえつこ 脚本/福田岩緒

もうすぐ卒園式です。ねずみのネネとりすのリツは、だいの仲よし。でも、卒園したらべつべつの学校にいくのです……。そこでふたりはこっそりあおぞらえんをぬけだして、おもいでのどんぐり公園をめざします。「レンゲが さいてる らんらんらん」歌いながら、春の野原をずんずん歩いて、どんぐり公園につきました!
いっぱい遊んで、そろそろ帰ろうと歩きだした、そのとき……大きな鳥が頭のうえをとんでいます! あわてて森に逃げこんだふたりですが、すっかりまいごになってしまいました。さて……。
卒園をひかえた子どもたちにぴっりの紙芝居です。

  • 4・5歳~
  • 2022年3月1日発売予定
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 予約受付中
ぼたもちと こぞうさん

2021年度定期刊行紙しばい 年少向け おひさまこんにちは

ぼたもちと こぞうさん

こがようこ 脚本/久住卓也

お寺でるすばんをすることになったちょっと大きいいっちんさんと、まんまるえがおのにちんさん。
二人はおしょうさんとの約束をやぶり、ぼたもちを勝手に食べてしまいます。
いっちんさんが心配していると、にちんさんはちえを働かせて、ほとけさまの口に、あんこを塗りました。おしょうさんが帰ってくると、にちんさんは、なんと、ほとけさまがぼたもちを食べてしまった、と言い訳しました。
すると、おしょうさんは……。

  • 2歳~
  • 2022年3月1日発売予定
  • 定価1,540円 (本体1,400円+税10%)
  • 予約受付中