あかちゃん ととととと

  • 判型:B5変型判/サイズ:17.6×17.8cm
  • 0・1歳~
  • NDC:913

感想を書く

読者の声

読者さま

この絵本に出会えてよかったです!(33歳・女性)

息子が4カ月になってすぐ、図書館で『こんにち、わ!』の絵本を見て、表紙だけでケタケタ笑っていました。あきらかに他の絵本とは反応が違っていて、この絵も言葉のリズムも好きな様で、読んでいる親もうれしくなりました!それから同じシリーズの『おふろにはいろ』も借りてきたらこれまたよろこんで♡たくさん読んであげたいからこの2冊を購入しました。この絵本に出会えてよかったです!

もっと見る

ぼうしかぶって

あかちゃん ととととと

ぼうしかぶって

三浦 太郎 さく・え

「なすの とうさん たたたたた」「ぼうしかぶって いってきまーす」
パイナップルのにいさんは「どどどどど」ときて、かきのねえさんは「さささささ」ときて……トマトの母さんもプチトマトのあかちゃんも、みんな元気に、ぼうしかぶっていってきまーす。
くりかえしの言葉と「さささささ」「ばばばばば」などの勢いのある音は、声にだして、耳できいて楽しい!
絵本を読んだら、ぼうしをかぶっておでかけしたくなります。

  • 0・1歳~
  • 2020年9月1日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み
おふろにはいろ

あかちゃん ととととと

おふろにはいろ

三浦 太郎 さく・え

「ぱぱぱぱぱ そらまめの さんしまい ふく ぬいで」「おふろに はいろ あ~ きもちいい」
みかんのじいさんは「ほほほほほ」とふくぬいで、どんなおふろにはいるのでしょう。
バナナのとうさんとモンキーバナナのこどもは、いっしょにはいってうれしそう。
「すすすすす」「ららららら」などの連続する5音や、「おふろに はいろ」という語りかけのくりかえしが心地いい1冊。
あったか、ぽかぽかおふろにはいりたくなります。!

  • 0・1歳~
  • 2020年9月1日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み
あさだ おはよう

あかちゃん ととととと

あさだ おはよう

三浦 太郎 さく・え

「にんじんの かあさん ぐーぐーぐー。とけいが なったよ りりりりり」「おめめ ぱっちり。あさだ おはよう」ぴぴぴぴぴ、じじじじじ……
いろんな時計が鳴ると、やさいたちがとびおきて元気に朝をむかえます。ところが、えだまめの4きょうだいの時計は、いっしょにねちゃっているみたい。みんなを起こしにやってきたのは……。
ページをめくると、やさいの葉っぱの柄の布団が、ページの真ん中から勢いよくめくれて見えます。

  • 0・1歳~
  • 2021年9月1日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み
こんにち、わ!

あかちゃん ととととと

こんにち、わ!

三浦 太郎 さく・え

プチトマトの赤ちゃんが母さんとさんぽしていたら、「わわわわわ パプリカのかあさん ピーマンのあかちゃん やってきた」ていねいにおじぎをして、「こんにちは」。ブロッコリーの兄さんや、りんごのばあさんと孫のミニりんごちゃんにも会って……。最後はながーい長ねぎの姉さんがやってきて、おじぎをしたらびっくり!
 シリーズの1冊め、『ぼうしかぶって』からお話がつながっています。だれかに会うのが楽しみになる絵本。

  • 0・1歳~
  • 2021年9月1日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み