2021年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

アマガエルのきしょうよほうし

アマガエルのきしょうよほうし

立ち読み

キム・ファン 脚本/ミヤザーナツ

アマガエルの子ども・あたるのおとうちゃんは、まるで、気象予報士。おとうちゃんが鳴くと、かならず雨が降ります。「はやく、おとうちゃんのようになりたいよ」ある朝、おとうちゃんはあたるに、朝焼けの日は雨が降ることを教えてくれました。つぎの日は、ツバメが低いところを飛んでいたので、こういう日は雨が降ると教えてくれました。あたるが、大きな声で鳴く練習をしていると、声を聞きつけたサギが近づいてきて……。

  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 初版:2021年6月1日
  • 判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm
  • 頁数:12場面
  • 4・5歳~
  • ISBN:978-4-494-09353-3
  • NDC:913

感想を書く

2021/10/13

〈東京〉ミヤザーナツ展 ーかみしばいとかみはんがーが開催されます!

ピンポイントギャラリーにて、ミヤザーナツさんの展覧会「ミヤザーナツ展 -かみしばいとかみはんが-」が開催されます。紙芝居「キジムナーにあったサンラー」脚本・さえぐさひろこ、「アマガエルのきしょうよほう ...

続きを読む

2021/8/24

<ニュース>「紙芝居アカデミー特別編 ミニ講座 かみしばいがはじまるよ!」第2回配信!

先日スタートしました動画による紙芝居ミニ講座、「紙芝居アカデミー特別編 ミニ講座 かみしばいがはじまるよ!」。このたび第2回を配信しました。今回のテーマは、「紙しばいの形式と特性」です。ちょっと難しそ ...

続きを読む