まついのりこかみしばい ひろがるせかい 第2集

ごきげんのわるいコックさん

ごきげんのわるいコックさん

立ち読み

まつい のりこ 脚本・画

ごきげんのわるいコックさんがいます。「ごきげんなおしてよ」といいながら画面をぬくと、あれあれ、顔がぐーんと横に伸びて、もっとごきげんが悪くなっちゃった。困ったな、どうしよう。くにゅくにゅとぬくと、今度は、顔がぐにゅぐにゅになっちゃった。

いろいろなぬき方によって、次々にコックさんの顔が変わっていくよ。みんなで「コックさん、こっち向いて」と声をかけると……!? 最後には、おいしいキャンディーが登場し、みんなで食べて楽しめます。演じる楽しさがいっぱいの観客参加型の大人気の紙芝居。

  • 定価2,090円 (本体1,900円+税)
  • 初版:1985年6月1日
  • 判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm
  • 頁数:12場面
  • 2歳~
  • ISBN:978-4-494-07497-6
  • NDC:913

感想を書く

読者の声

保育園や幼稚園で子供たちに読むとかなり盛り上がり、キャンディーをぺろぺろなめて大満足の子供たちにこちらまで笑顔になれます。養護学校では、読むたびに子供たちの反応が強くなっていっているので、継続して読んで行きたいと思います。 参加型は、読み手と聞き手のやりとりが出来て、距離感が近くなれるので、好きです。(ぷりんさん・39歳・女性)