おはなしがいっぱい (全7巻) 

年少向けの魅力いっぱいの紙芝居。『こぶたのまーち』『おじいさんとおばけ』『こねこのしろちゃん』『くれよんさんのけんか』『ねこのおかあさん』『おなべとやかんとふらいぱんのけんか』他、全7巻セット。

  • 揃定価14,630円 (本体13,300円+税)
  • 初版:2009年4月1日
  • 判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm
  • 頁数:各12場面
  • 2歳~
  • ISBN:978-4-494-07144-9
  • NDC:913

感想を書く

おなべとやかんとふらいぱんのけんか

おはなしがいっぱい

おなべとやかんとふらいぱんのけんか

村山 籌子 原作/堀尾 青史 脚本/田畑 精一

おかあさんが、おなべにやさいを入れ、やかんに水を入れ、ふらいぱんにたまごをおとして火をつけると、電話がなりだしました。

  • 2歳~
  • 1971年6月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
ふうせんふわふわ

おはなしがいっぱい

ふうせんふわふわ

堀尾 青史 作/若山 憲

森の保育園のうさぎ先生が、みんなにひとつずつふうせんをくれました。ところが、たぬき君はふうせんがもっとほしくなって…。

  • 2歳~
  • 1971年6月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
くれよんさんのけんか

おはなしがいっぱい

くれよんさんのけんか

八木田 宜子 作/田畑 精一

せっちゃんのくれよんの箱からとびだした、赤と黄色のくれよんは、あれあれ、たいへんです。けんかをはじめてしまいました。

  • 2歳~
  • 1975年12月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
おじいさんとおばけ

おはなしがいっぱい

おじいさんとおばけ

堀尾 青史 脚本/瀬名 恵子

おじいさんが、おばけ屋敷にこしてきました。いろいろなおばけが出てきますが、おじいさんは平気です。

  • 2歳~
  • 1972年8月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
こぶたのまーち

おはなしがいっぱい

こぶたのまーち

村山 桂子 脚本/堀内 誠一

こぶたのるーは、毎日のラッパのけいこがきらいで、ある日、自分のラッパをもってとうさんのラッパにもぐりこみ…。

  • 2歳~
  • 1977年3月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
こねこのしろちゃん

おはなしがいっぱい

こねこのしろちゃん

堀尾 青史 脚本/和歌山 静子

おかあさんも、きょうだいたちもみんな毛の色がまっ黒なのに、ひとりだけまっ白なしろちゃん。自分だけ色がちがってよその子みたい。みんなみたいに黒くなりたいしろちゃんは、池のどろんこで泥だらけになりますが、お母さんにみつかって、洗ってもらい、やさしく抱かれてぐっすりお昼寝です。でも、やっぱり黒くなりたいしろちゃんは、ペンキやさんの黒いペンキをみつけて、近づいていきますが……。

  • 2歳~
  • 1983年4月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
ねこのおかあさん

おはなしがいっぱい

ねこのおかあさん

渡辺 享子 脚本・絵

ビル火災で5匹の子猫が逃げ遅れてしまいました。お母さん猫は、燃えさかる炎の中から一匹ずつ連れ出して…。感動の実話。

  • 2歳~
  • 1997年4月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み