単行本絵本

わたり鳥

わたり鳥

立ち読み

鈴木 まもる 作・絵

何千、何万キロもの旅を毎年決まって行なう渡り鳥たち。なぜ、どうして彼らは長い旅に出るのか―。世界中の渡り鳥を追いかけ、ともに空を飛びながらその謎に迫ります。
巻末に登場する渡り鳥44種の紹介ページ付き。

  • 厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財(2017年)
  • 児童健全育成推進財団 児童福祉文化賞推薦作品(2018年)
  • 定価1,650円 (本体1,500円+税)
  • 初版:2017年3月15日
  • 判型:B5変形ワイド判/サイズ:25.1×25.6cm
  • 頁数:40頁
  • 4・5歳~
  • ISBN:978-4-494-01000-4
  • NDC:488

特集ページ

感想を書く

書評

絵本フォーラム 第112号 2017年5月10日
土居安子のおすすめ絵本
深呼吸の時空(母のひろば635号) 2017年5月9日
 子どもの頃から、自然科学系の絵本や図鑑、読みものが好きだった。大人たちはいわゆる物語を贈ってくれたが、人間以外のいのちの生態のほうが、子どものわたしには、はるかにロマンティックに思えた。大人になってもこの傾向は変わっていない。こころに少々疲労が降り積もると、レイチェル・カーソン風にいうなら、「センス・オブ・ワンダー」の世界にしばし浸る。
 人間は、わたり鳥になれず、「留鳥」として一生を送るしかないし、わたり鳥の過酷とも言える一生を考えると、翼のない身に安堵もするが、この地球に鳥たちがいることで、わたしたちはどれほど救われていることか。……5,000キロもはなれたところから「ちずも みないで」飛んでくるという一節に心打たれた。描かれたさまざまな飛ぶ鳥の姿から、飛翔という伸びやかな文字が浮かぶ。
 「ワシなどに おそわれなように くらいよるに とんでくる」ひとつひとつの言葉と絵が、科学万能を今もって信じる人間の心に突き刺さる。ヒッチコックの映画『鳥』も、本書で触れられている鳥インフルエンザも、人間が考えなければならない課題である。
 「それでも 鳥たちは とんでいきます」というフレーズを握りしめて、今夜は眠る。深呼吸の時空を贈られたことに感謝しながら。
落合 恵子/作家・子どもの本専門店クレヨンハウス主宰

2019/6/7

<東京>鈴木まもるさんの絵本原画展が開催されます。

画家で鳥の巣研究家の鈴木まもるさんの絵本原画展が開催されます。『鳥の巣いろいろ』『巣箱のなかで』『鳥の巣ものがたり』『ぼくの鳥の巣絵日記』『わたり鳥』の5作品から、鈴木さん自身が選ばれた原画が展示され ...

続きを読む

2019/4/3

<東京>鈴木まもる展「鳥の巣World」が開催されます。

絵本作家・鳥の巣研究家で、『わたり鳥』『ウミガメものがたり』などの作者、鈴木まもるさんの展覧会:鈴木まもる展「鳥の巣World」が、新宿・中村屋サロン美術館にて開催されます。造形的に美しい鳥の巣と絵画 ...

続きを読む

2019/2/12

<東京>3.11をテーマにした展覧会に『はしれディーゼルきかんしゃデーデ』の原画が出展されます。

今年の3月に東日本大震災から8年を迎えます。3.11をテーマにした展覧会 「あの日をわすれないで 作家4人が書いたそれぞれの3.11」に『はしれディーゼルきかんしゃデーデ』(すとうあさえ 文/鈴木まも ...

続きを読む

2018/8/21

<福岡>絵本作家の鈴木まもるさんの絵本原画展が開催されます。

絵本作家の鈴木まもるさんの展覧会が下記日程で開催されます。『ウミガメものがたり』の絵本原画など、約15作品から計50点の原画が展示されます。ぜひお出かけください。とき:2018年9月9日(土)~201 ...

続きを読む

2018/5/9

『わたり鳥』が平成30年度児童福祉文化賞推薦作品に選定されました!

昨年9月、厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財に選定された鈴木まもるさんの『わたり鳥』。この児童福祉文化財から、さらに「児童福祉文化賞推薦作品」として今年3月選定され、今月7日に受賞式があり、写 ...

続きを読む

2017/9/21

『わたり鳥』が児童福祉文化財に選定!

今年3月刊行された鈴木まもるさんの『わたり鳥』が、厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財に選定されました。なぜ、どうして彼らは長い旅に出るのか……世界中のわたり鳥たちと、ともに空を飛びながらその謎 ...

続きを読む

2017/5/23

ラジオbayfm「真夜中のsoup」にて『わたり鳥』が紹介されました!

鈴木まもるさんの新刊絵本『わたり鳥』が、ラジオbayfm(MC:南壽あさ子、5月21日、24:31 ~24:54放送)の「真夜中のsoup」にて朗読紹介されました! ありがとうございました。

続きを読む