2017.09.21

『わたり鳥』が児童福祉文化財に選定!

今年3月刊行された鈴木まもるさんの『わたり鳥』が、厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財に選定されました。なぜ、どうして彼らは長い旅に出るのか……世界中のわたり鳥たちと、ともに空を飛びながらその謎にせまるこの絵本、ぜひ手にとってご覧ください。姉妹本の『ウミガメものがたり』も同じく児童福祉文化財に選定されています。こちらもあわせてご覧ください。
わたり鳥

単行本絵本

わたり鳥

鈴木 まもる 作・絵

何千、何万キロもの旅を毎年決まって行なう渡り鳥たち。なぜ、どうして彼らは長い旅に出るのか―。世界中の渡り鳥を追いかけ、ともに空を飛びながらその謎に迫ります。
巻末に登場する渡り鳥44種の紹介ページ付き。

  • 4・5歳~
  • 2017年3月15日初版
  • 定価1,650円 (税込)
  • 立ち読み
ウミガメものがたり

単行本絵本

ウミガメものがたり

鈴木まもる 作・絵

だれもいない夏のすなはま。海の中からなにかがやってきました。ウミガメのお母さんがたまごを生みにきました。生まれた子ガメたちは、海にむかいます……。厳しくも豊かな自然を生きるウミガメの成長を描いた物語。

  • 4・5歳~
  • 2016年5月15日初版
  • 定価1,650円 (税込)
  • 立ち読み