2020.04.08

<あかちゃんとのおうち時間>いっしょにあそぼう!「わらべうたでひろがるあかちゃん絵本」

「わらべうた」と聞くと、皆さんはどんなうたを思い浮かべますか?
「メロディーがわからないから歌えない」「なんだか難しそう」と感じる方も多いかもしれません。

今日ご紹介するのは、あかちゃんといっしょに読んで、いっしょに遊べる「わらべうたでひろがるあかちゃん絵本」シリーズです。


『ねーずみ ねーずみ どーこいきゃ?』

ねーずみ、 ねーずみ、 どーこいきゃ?
わがすへ ちゅっちゅくちゅ…

わがすとは、「我が巣」、つまりお家のことです。
ページをめくると、だいすきな人にとびこむうれしさが広がります。1日の終わり、ほっとする時間に読むのもおすすめです。



『へっこ ぷっと たれた』

へっこ(おなら)がモチーフのかわいいおはなしです。
もとになったのは「おいっちにの だるまさん へっこ ぷっと たれた」というシンプルなわらべうたです。
絵本では「おいっちに おいっちに」とくり返され、そのリズムにあかちゃんも自然と体が動きます。
「ぷっ」というへっこの瞬間、登場人物たちのユーモラスな表情が印象的です。



『おせんべ やけたかな』

このわらべうたで遊んだ、という方も多いのではないでしょうか。
網の上のおせんべたちが、歌うたびにこんがりおいしそうに焼けていきます。
焼けたおせんべを顔にする、というのは絵を手がけた降矢ななさんのアイディアだったそうです。
つぎに焼けるのはどのおせんべかな?どんなお顔をしているかな?あかちゃんといっしょにわくわくしながらページをめくることができる1冊です。



作者のこがようこさんは、子どもとおはなしをつなぐ活動に20年以上携わってきました。刊行当時のインタビューで、こう語っています。

「わらべうたは、ずっと古くから伝わってきたもので、あかちゃんにとっても、お母さんにとっても心地いいものだと思っています。あかちゃんをトントンとあやすときのゆったりとしたリズムは、わらべうたのリズムそのものです。日本人だからこそ伝わりやすいとも思うのですが、今では『少し難しい』『よく知らない』といった声も聞かれます。絵本の形にすることで、わらべうたが広がっていくといいな、そうしてまた後の世代に伝承されていくといいな、そんな思いから今回の作品は生まれました。」

巻末には楽譜と、絵本のモチーフになったわらべうたの遊び方が紹介されています。
あかちゃんをおひざにのせたり、こちょこちょしたり――、ふれあいあそびをとおして、わらべうたをさらに楽しむことができます。
ゆったりとした気持ちで、あかちゃんといっしょに読んで遊んでくださいね。

(こがようこ・構成/文 降矢なな・絵)

わらべうたでひろがるあかちゃん絵本

わらべうたでひろがるあかちゃん絵本

こが ようこ 構成・文/降矢 なな

あかちゃんと、いっしょによんで、いっしょにあそぼう!『ねーずみ ねーずみ どーこ いきゃ?』『へっこ ぷっと たれた』『おせんべ やけたかな』の3冊。

  • 0・1歳~
  • 2018年9月5日初版
  • 揃定価3,135円 (本体2,850円+税10%)
ねーずみ ねーずみ どーこ いきゃ?

わらべうたでひろがるあかちゃん絵本

ねーずみ ねーずみ どーこ いきゃ?

こが ようこ 構成・文/降矢 なな

ねずみやうさぎは、どこへいくのでしょう。ページをめくると、みんなすてきなところへ! わらべうたの心地よいリズムといっしょに、大好きな人にうけとめてもらう喜びが広がります。ファーストブックにぴったり。

  • 0・1歳~
  • 2018年9月5日初版
  • 定価1,045円 (本体950円+税10%)
  • 立ち読み
へっこ ぷっと たれた

わらべうたでひろがるあかちゃん絵本

へっこ ぷっと たれた

こが ようこ 構成・文/降矢 なな

おいっちに……と、きのこが歩いています。ページをめくると、ぷっ! だれかがへっこ(おなら)をたれました。あひるやだるまも歩いてきて、だれかがぷっ! リズミカルな言葉とユーモラスな絵に、心もはずみます。

  • 0・1歳~
  • 2018年9月5日初版
  • 定価1,045円 (本体950円+税10%)
  • 立ち読み
おせんべ やけたかな

わらべうたでひろがるあかちゃん絵本

おせんべ やけたかな

こが ようこ 構成・文/降矢 なな

「お・せ・ん・べ・や・け・た・か・な」でページをめくると、「やけた!」。いちまいずつ、おせんべが焼けていきます。どのおせんべが焼けたかな? あかちゃんといっしょに指さししながら読んでも楽しい1冊。

  • 0・1歳~
  • 2018年9月5日初版
  • 定価1,045円 (本体950円+税10%)
  • 立ち読み