検索結果

14件見つかりました。11~14件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

並び替え:

やまんばと三人きょうだい

やまんばと三人きょうだい

水谷 章三 脚本/伊藤 秀男

ある村に、両親と三人の兄弟がなかよく暮らしていた。ある日子どもたちをおいて山仕事に出た両親は、やまんばに食われてしまった。そして……。

  • 小学1・2年~
  • 2006年12月1日初版
  • 定価1,980円 (税込)
  • 在庫品切・重版未定
なぜ、おふろにしょうぶをいれるの?

なぜ?どうして?たのしい行事

なぜ、おふろにしょうぶをいれるの?

常光 徹 脚本・監修/伊藤 秀男

今日は五月五日。太郎が「どうして? おふろにショウブとヨモギをいれるの?」と、おばあちゃんにたずねました。すると……。

  • 3歳~
  • 2001年9月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
でいだらぼっち

日本の妖怪ぞろ~り

でいだらぼっち

津谷 タズ子 脚本/伊藤 秀男

むかし、でいだらぼっちという、天までとどくほどの巨人がいた。ある日、鼻歌をうたいながら山を作っていると、恐竜がやってきて。

⑫ 古田足日子どもの本

全集 古田足日子どもの本(全13巻・別巻)限定復刻

⑫ 古田足日子どもの本

西山 利佳 解説/伊藤 秀男 イラスト

コロンブス物語/豊臣秀吉物語