検索結果

10件見つかりました。1~10件を表示しています。
書名をクリックすると詳細ページをご覧頂けます。

並び替え:

おはよう

あいさつしかけえほん

おはよう

新井 洋行 さく

「くまさん、くまさん、あさですよ!」おきがえしたら……。「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」1日のあいさつを楽しくおぼえよう!上下にわかれたページをめくるしかけ絵本!

  • 0・1歳~
  • 2019年6月3日初版
  • 定価1,296円 (税込)
  • 立ち読み
ありがとう

あいさつしかけえほん

ありがとう

新井 洋行 さく

「なかまにいれて!」「ドーナツちょうだい!」相手がこたえてくれたとき、どんな小さなことでも「ありがとう」って言えるかな。「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えたくなる、めくって楽しいしかけ絵本!

  • 0・1歳~
  • 2018年9月10日初版
  • 定価1,296円 (税込)
  • 立ち読み
いただきます

あいさつしかけえほん

いただきます

新井 洋行 さく

くまさんのだいこうぶつのくだものはなにかな? うさちゃんとねこちゃんのだいこうぶつはなにかな? みつごのぶーぶーくんたちのだいこうぶつはなにかな? ページをめくると、おいしいたべものが出てくるよ。
上下にわかれためくりが楽しい、おおきな声で「いただきます!」といいたくなるしかけ絵本。

  • 0・1歳~
  • 2018年2月10日初版
  • 定価1,296円 (税込)
  • 立ち読み
おやすみなさい

あいさつしかけえほん

おやすみなさい

新井 洋行 さく

くまさんに、うさぎさんに、ねこさんに、ぶたさんに。あなたの手で、おふとんをふんわりかけてあげましょう。するとみんな目をつぶって「おやすみなさい」しますよ。“おふとんをかけてあげる”のが楽しい、しかけえほん。上下に分かれているページをめくると、それまで眠らずに遊んでいた動物たちにふとんがかかります。ふとんをかけられた動物たちは目をつぶってすやすや。だれかに何かをしてあげることの喜びを感じられる絵本。

  • 0・1歳~
  • 2014年3月20日初版
  • 定価1,296円 (税込)
  • 立ち読み
かんじてあそぼう ひ・みず・かぜ・つち

かんじてあそぼう ひ・みず・かぜ・つち

新井 洋行 さく

幼児が出会う身近な自然現象を肌で感じられる四大元素「水」「火」「風」「土」が主人公の絵本シリーズ。表情のある楽しい擬音と絵の、五感で楽しむ新感覚絵本です。

  • 0・1歳~
  • 2012年11月10日初版
  • 揃定価3,456円 (税込)
つち どすん

かんじてあそぼう ひ・みず・かぜ・つち

つち どすん

新井洋行 さく

つちが、ざー、ざざーとふってきた。こやまができたら、おだんごが、ころころ、ころころ…と、ころがってきたよ。おだんご ころころころ ころころころ…。そこへ、おおきなおだんごが、どっすーん! つぎは、あなをほってみよう。ざっく ざっく…どんどんほったら、トンネルができた! できたとおもったら…?
幼児が出会う身近な自然、「水」「火」「風」に続いて「土」が絵本の主人公になりました。子どもたちは土遊びが大好きです。この絵本では、リズミカルな擬音語にのせて、つぎつぎに形をかえる「つち」との一体感を楽しめます。自身が土で遊んだ体験と重ねながら、土の手ざわりや質感をイメージしながら読んでほしい絵本です。

  • 0・1歳~ 2歳~
  • 2012年9月30日初版
  • 定価864円 (税込)
  • 立ち読み
かぜ びゅんびゅん

かんじてあそぼう ひ・みず・かぜ・つち

かぜ びゅんびゅん

新井洋行 さく

かぜがふいてきたよ。やさしく、ふわわ~。げんきに、びゅるるーん!低いところをさーっとふいたり、高いところから、ぶおおー!とふいたり。風の動きを肌で感じられる一冊。

  • 0・1歳~
  • 2012年4月2日初版
  • 定価864円 (税込)
  • 立ち読み
みず ちゃぽん

かんじてあそぼう ひ・みず・かぜ・つち

みず ちゃぽん

新井 洋行 さく

みず…ぴしゃ! つぎつぎに…ぽと、ぽた、ぴしゃ! いきおいよく、どっぼーん! つぎつぎにふってきて…。

  • 0・1歳~
  • 2011年6月14日初版
  • 定価864円 (税込)
  • 立ち読み
ひ ぼうぼう

かんじてあそぼう ひ・みず・かぜ・つち

ひ ぼうぼう

新井 洋行 さく

火がうまれたよ…ぽっ! 風にゆられて、ほわ?ほわわ?! まわりにも 火がうまれて…大きな大きな火になった!

  • 0・1歳~
  • 2011年6月14日初版
  • 定価864円 (税込)
  • 立ち読み
あいさつしかけえほん

あいさつしかけえほん

新井洋行 さく

子どもは、身の回りのことを大人にやってもらうことがほとんどですが、「でも、本当は、だれかに何かを『してあげる』ことが大好きなんですよね」。そんな子育て中の新井洋行さんの言葉からはじまったシリーズです。

  • 0・1歳~
  • 初版