ぞくぞく こわ~い おばけかみしばい (全6巻) 

ぞくぞく こわ~い おばけかみしばい

在庫僅少

常光 徹 監修

日本各地の伝承をもとにした、お化けや妖怪のかみしばいセット(『ざしきわらし ほーいほい!』、『やつばけずきん』、『いたずらかっぱの きずぐすり』、『ニョキニョキおばけ』、『ちゃんぷくおばけ』、『うしかたとやまんば』)全6巻。16場面の本格民話紙芝居から、8場面年少向け紙芝居まで、幅広い年齢の子どもたちが楽しめます。常光徹(国立歴史民俗博物館名誉教授)監修。

  • 揃定価11,990円 (本体10,900円+税)
  • 初版:2016年7月1日
  • 判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm
  • 頁数:8,12,16場面
  • 3歳~
  • ISBN:978-4-494-07284-2
  • NDC:913

感想を書く

ざしきわらし ほーいほい!

ぞくぞく こわ~い おばけかみしばい

ざしきわらし ほーいほい!

さえぐさ ひろこ 脚本/梅田 俊作

部屋をそうじしていると、どろのついた子どもの足あとがおくの部屋までつづいていて、「ほーいほい!」という声もする。ふすまを開けると、赤いずきんにちゃんちゃんこ、赤い顔したはだしの子どもがちらと見えた。

  • 3歳~
  • 2016年7月30日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
やつばけずきん

ぞくぞく こわ~い おばけかみしばい

やつばけずきん

津田 真一 脚本/武田 美穂

きつねの化け道具、七化けずきんを手に入れた小僧のとんちん。ほくほくして寺に戻ると見知らぬ連中が泊まっていた。あやしんだとんちんは、ずきんの力でねずみに変身。様子を探ると…ドキドキして大笑いできる作品。

  • 3歳~
  • 2016年7月30日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
いたずらかっぱの きずぐすり

ぞくぞく こわ~い おばけかみしばい

いたずらかっぱの きずぐすり

やえがし なおこ 脚本/篠崎 三朗

じいさまが川へ馬を洗いにきた。かっぱが馬のしっぽを引っぱろうとしたが馬があばれだし、かっぱはつかまったままうまやへ。村人がかっぱの手を引っぱると抜けてしまう。かっぱは腕をかえしてくれたら薬を教えると

  • 3歳~
  • 2016年7月30日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
  • 在庫僅少
ニョキニョキおばけ

ぞくぞく こわ~い おばけかみしばい

ニョキニョキおばけ

常光 徹 脚本/村田 エミコ

だぁれもいないお寺のお堂。四人の子どもが「はぁー、ニョキニョキ!」とじゅもんをとなえると……。ガタガタ、バリバリ、ドドーン。重箱がおりてきました。そっとあけてみると……。

  • 3歳~
  • 2016年7月30日初版
  • 定価1,650円 (税込)
  • 立ち読み
ちゃんぷくおばけ

ぞくぞく こわ~い おばけかみしばい

ちゃんぷくおばけ

こが ようこ 脚本/ひろかわ さえこ

古いお寺にとまることになった小僧さん。夜、声がするほうへ行ってみると、古いしゃもじとはしと、ちゃわんのおばけがおどっていた。「ちゃんちゃん ぷくぷ ちゃん ぷくぷ…」そこへ、笠をかぶったおばけも…。

  • 3歳~
  • 2016年7月30日初版
  • 定価1,650円 (税込)
  • 立ち読み
うしかたとやまんば

ぞくぞく こわ~い おばけかみしばい

うしかたとやまんば

坪田 譲治 脚本/やべ みつのり 

牛方がしおさばを積んで山道を歩いていると、山んばが出てきて、さばをくれといいます。やると、たちまち食べてしまって、牛までも食べてしまって、こんどはお前をとって食うぞと追ってきます。

  • 3歳~
  • 2016年7月30日初版
  • 定価2,420円 (税込)
  • 立ち読み