卒園・進級かみしばい みんなおめでとう (全3巻) 

在庫品切・重版未定

新沢 としひこ 脚本/長野 ヒデ子 絵/宮崎 二美枝 脚本/夏目 尚吾 絵/ 千世 繭子山本 祐司

卒園の別れのさびしさと、大きくなったよろこびを描いた紙しばいセットです。

  • 揃定価6,270円 (本体5,700円+税)
  • 初版:2012年12月10日
  • 判型:B4判/サイズ:26.5×38.2
  • 頁数:各12場面
  • 4・5歳~
  • ISBN:978-4-494-07200-2
  • NDC:913

感想を書く

りょうまの もくば

卒園・進級かみしばい みんなおめでとう

りょうまの もくば

新沢 としひこ 脚本/長野 ヒデ子

入園の頃、なきむしだったりょうまは、園の木馬が大好きになって泣かなくなりました。やがて大きくなると、木馬で遊ばなくなりますが、卒園が近づいたころ、サッカーボールが木馬に当たって首が曲がってしまいました。みんなといっしょに木馬を修理し、ぴかぴかにします。見ちがえるように生きかえったりょうまの木馬。「ぼくは卒園するけれど、木馬のことはわすれないよ」りょうまは小さな子たちを思いやるお兄ちゃんに成長したのです。

  • 4・5歳~
  • 2012年12月10日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
こんどはぼくがおにいさん

卒園・進級かみしばい みんなおめでとう

こんどはぼくがおにいさん

宮﨑 二美枝 脚本/夏目 尚吾

年度末、年中のてっちゃんとめぐちゃんは年長さんのトモくん、アカネちゃんに粘土のキャンディーやダンボールロボットの作り方を教えてもらい、力を合わせてお店屋さんごっこのゲームやさんを開きました。ゲームやさんはだいはんじょう。お客さんの子どもたちは、大さわぎです。年少さんはボール投げがとどかなくて、泣き出してしまいますが、ともくんがいいことを考えて、ぶじに解決しました。ぼくも、あんなふうにかっこいい年長さんになりたいな! 卒園式になると…。

  • 4・5歳~
  • 2012年12月10日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
さよなら おめでとう

卒園・進級かみしばい みんなおめでとう

さよなら おめでとう

千世 繭子 脚本/山本 祐司

きょうは卒園の日。ななちゃんは、フナさん、ウサギさん、そしてサクラの木にも、さよならをいいました。すると、みんなは「おめでとう」といってくれたのです。サクラの木は、「また、あそびにおいで」とも。
卒園は「大きくなっておめでとう」のうれしい日だけれど、みんなとさよならするさびしさも味わう日。そうやって成長していく大きな節目のセレモニーを紙しばいにしました。

  • 4・5歳~
  • 2012年12月10日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
  • 在庫僅少