ももんちゃん あそぼう

ももんちゃん あーん

ももんちゃん あーん

立ち読み

とよた かずひこ さく・え

ももんちゃんが、おとうさんライオンとあかちゃんライオンといっしょにお食事です。ライオンさんたちはハンバーグ。ももんちゃんはおにぎりを、もぐもぐもぐもぐ……。

あっというまにハンバーグをぜーんぶ食べたライオンさんたち。あかちゃんライオンが「あーん」すると、ももんちゃんは、のこりのおにぎりをあげました。すると今度は、ももんちゃんが「あーん」。ライオンの親子がももんちゃんのお口の中に見つけたのは……。

大人気のあかちゃん絵本「ももんちゃん あそぼう」シリーズの第9作。思わず自分も「あーん」したり、もぐもぐお食事したくなります。

  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 初版:2007年4月20日
  • 判型:B5変型判/サイズ:21×18.7cm
  • 頁数:24頁
  • 0・1歳~
  • ISBN:978-4-494-00144-6
  • NDC:913

特集ページ

感想を書く

ももんちゃんにも歯がはえました!

読者の声

我が家の子どもは ももんちゃん大好き
6才の娘が、1才の弟に読んであげています。弟は大喜び。ももんちゃんが「あーん」すると、思わず自分も「あーん!」と大きな口を開けてしまいます。(Y.Hさん・38歳・女性)
ももんちゃんは優しい子ですね。
2才の弟は、ももんちゃんがオニギリを分けてあげたのをまねて、お兄ちゃんにお菓子をあげていました。(M.Oさん・33歳・女性)
食事と歯みがきの必需品
この本を選んだ理由は、食の細い我が子が少しでも食べることに興味を持ってくれればとの願いから…。最後の「小さい歯」の発見から、裏表紙のお母さんとの歯みがき。仕上げみがきを嫌がっていたのに、本を読み終えた後、自らゴロンをしてくれました。今では食事と歯みがきの際、本を近くに置いています。(S.Mさん・37歳・女性)
幸せな気持ちを思い出しました。
自分が子育てしてきて、子どもが小さい頃、生え始めた小さな歯を見て何とも言えない幸せな気持ちになったことを思い出しました。とよた先生の絵本は、いつも幸せをくださいます。(T.Tさん・39歳・女性)
あたたかい雰囲気がいいです。
ももんちゃん、そして とよた先生のファンです。
今回の作品は、「~だって」という書き方で、読み手が相づちを打ちたくなります。
そして、ももんちゃんに小さい歯が…成長を感じます。(H.Oさん・60歳・女性)

2020/4/3

<連載・だいすき!ももんちゃん>好奇心いっぱいのみんなに おすすめのももんちゃん!

2001年にスタートし、第21作となる『ぱかぱか ももんちゃん』が刊行された「ももんちゃん あそぼう」シリーズ。本シリーズの中から、テーマごとに作品をご紹介する連載を、今回よりお送りします。皆 ...

続きを読む

2019/11/20

<連載>今月のももんちゃん

スーパーあかちゃんといっても、ももんちゃんはあかちゃん。ごはんも食べるし、おひるねもします。おふろだって入るんです。読者の子どもたちと同じですね。今月のももんちゃんは、くらしの中で楽しめる3冊で ...

続きを読む