2021.09.02

<ニュース>「あかちゃん ととととと」シリーズ 三浦太郎さんのスペシャル動画を公開!

元気いっぱいの野菜やくだものたちが登場! あかちゃんとの毎日がもっと楽しくなる絵本、「あかちゃん ととととと」シリーズに、新しいなかま『あさだ おはよう』『こんにち、わ!』が加わりました。

作者の三浦太郎さんから、新作についてのメッセージが届きました!




そしてそして……もうひとつスペシャルな動画をお届けします!
今回特別に、三浦太郎さんの絵の制作風景をのぞかせていただきました。
愉快でカラフルな野菜やくだものたちは、どのように描かれているのでしょう。




三浦太郎さんはパソコンで下絵を描いたり仕上げを行ったりしますが、絵ができるまでには驚くほど細かい手作業の積み重ねがあります。
カッターやペンを使った手の作業から生まれる温かな風合いや、三浦さんの作品としてのリアリティーを大切にしているそうです。

ミニりんごちゃんや、えだまめのきょうだいのいきいきとした姿は、こんなふうに生まれるんですね。

シリーズ最新作『あさだ おはよう』『こんにち、わ!』の2冊を、ぜひ手に取ってご覧ください。


(三浦太郎 さく・え)
あさだ おはよう

あかちゃん ととととと

あさだ おはよう

三浦 太郎 さく・え

「にんじんの かあさん ぐーぐーぐー。とけいが なったよ りりりりり」「おめめ ぱっちり。あさだ おはよう」ぴぴぴぴぴ、じじじじじ……
いろんな時計が鳴ると、やさいたちがとびおきて元気に朝をむかえます。ところが、えだまめの4きょうだいの時計は、いっしょにねちゃっているみたい。みんなを起こしにやってきたのは……。
ページをめくると、やさいの葉っぱの柄の布団が、ページの真ん中から勢いよくめくれて見えます。

  • 0・1歳~
  • 2021年9月1日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み
こんにち、わ!

あかちゃん ととととと

こんにち、わ!

三浦 太郎 さく・え

プチトマトの赤ちゃんが母さんとさんぽしていたら、「わわわわわ パプリカのかあさん ピーマンのあかちゃん やってきた」ていねいにおじぎをして、「こんにちは」。ブロッコリーの兄さんや、りんごのばあさんと孫のミニりんごちゃんにも会って……。最後はながーい長ねぎの姉さんがやってきて、おじぎをしたらびっくり!
 シリーズの1冊め、『ぼうしかぶって』からお話がつながっています。だれかに会うのが楽しみになる絵本。

  • 0・1歳~
  • 2021年9月1日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み
ぼうしかぶって

あかちゃん ととととと

ぼうしかぶって

三浦 太郎 さく・え

「なすの とうさん たたたたた」「ぼうしかぶって いってきまーす」
パイナップルのにいさんは「どどどどど」ときて、かきのねえさんは「さささささ」ときて……トマトの母さんもプチトマトのあかちゃんも、みんな元気に、ぼうしかぶっていってきまーす。
くりかえしの言葉と「さささささ」「ばばばばば」などの勢いのある音は、声にだして、耳できいて楽しい!
絵本を読んだら、ぼうしをかぶっておでかけしたくなります。

  • 0・1歳~
  • 2020年9月1日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み
おふろにはいろ

あかちゃん ととととと

おふろにはいろ

三浦 太郎 さく・え

「ぱぱぱぱぱ そらまめの さんしまい ふく ぬいで」「おふろに はいろ あ~ きもちいい」
みかんのじいさんは「ほほほほほ」とふくぬいで、どんなおふろにはいるのでしょう。
バナナのとうさんとモンキーバナナのこどもは、いっしょにはいってうれしそう。
「すすすすす」「ららららら」などの連続する5音や、「おふろに はいろ」という語りかけのくりかえしが心地いい1冊。
あったか、ぽかぽかおふろにはいりたくなります。!

  • 0・1歳~
  • 2020年9月1日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み