2021.07.14

<イベント>鎌倉文学館「とよたかずひこの世界」展に行ってきました。

7月10日、鎌倉文学館で始まった「とよたかずひこの世界」展
緑の木々に囲まれた文学館への道を歩いていくと、ももんちゃん色の案内板を発見!
ベビーカーにのった子が指さして、「ももんちゃん!」と声をあげると、お母さんが「そうだねえ。あっちにもいるよ」と笑顔でこたえていました。


いよいよ展示室に足を踏み入れると、「ももんちゃん あそぼう」シリーズをはじめ、「おいしいともだち」シリーズ、「ワニのバルボン」シリーズ(アリス館)、「ぽかぽかおふろ」シリーズ(ひさかたチャイルド)など、人気シリーズのたくさんの原画が!

とよたさんの絵本の原画は、印刷でイメージ通りの色を出すため、版画のように1場面につき3〜5枚の色分け版として描かれていて、その版ごとに特色指定されています。
その制作過程や実際にできあがった印刷物を見ると、ももんちゃんのあの絶妙なピンク色がどうして出るのか納得です。


原画の他にも普段は見られないアイディアノートやダミー(試作本)などがあり、絵本がどんな試行錯誤を経てできあがっていくのかを垣間見ることができます。

庭にいるももんちゃんたちを探したり、展示室のクイズにこたえたり、「へんしんコーナー」で絵本の登場人物になりきったり……子どもたちも、楽しそうにあちこち歩き回っていました。


鎌倉文学館の庭で、とよたさんと、ももんちゃんをパチリ!
夏休みの家族のお出かけにもぴったりな展覧会です。

特別展 子どもたちへ、未来へシリーズ 10「とよたかずひこの世界」
■ 会  期:2021年7月10日(土)~9月20日(月・祝)月曜日休館(祝日は開館)
■ 開館時間:9:00~17:00(入館は30分前まで)
■ 会  場:鎌倉文学館  〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷1-5-3
■ 入 館 料:一般500円(350円) 小中学100円(50円)※( )は20人以上の団体料金
■ 主  催:鎌倉文学館指定管理者・鎌倉市芸術文化振興財団・国際ビルサービス共同事業体
■ H  P:http://kamakurabungaku.com/exhibition/index.html
どんどこ ももんちゃん

ももんちゃん あそぼうはじめましてのももんちゃん 3冊セット

どんどこ ももんちゃん

とよた かずひこ さく・え

どんどこ どんどこ どんどこ どんどこ。
橋をわたり、坂道をのぼり……ももんちゃんが、いそいでどこかへ向かっています。
山の上でくまさんにとうせんぼされても、どーんとたおし、どんどこ進んでいくももんちゃん。
ところがたいへん、ころんで頭をぶつけちゃった!
それでもたちあがり、涙をこらえてかけていくももんちゃんを待っていたのは……。

日本絵本賞を受賞した、「ももんちゃん あそぼう」シリーズの第1作。「どんどこ どんどこ……」と、声に出して気持ちのいいリズミカルな言葉と、力強く大胆な展開で、あっという間に最後のシーンまでひきこまれます。
「うちの子にそっくり!」「どんどこ前に進んでいくももんちゃんの姿に元気をもらっています」など、刊行以来、読者のみなさまから多くの反響があるロングセラー絵本です。

  • 0・1歳~
  • 2001年9月10日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み
ちゃわんちゃんです。

たのしいいちにち

ちゃわんちゃんです。

とよた かずひこ さく・え

朝、おわんさんやコップさんに「おはよう」とあいさつをする、ちゃわんちゃん。
それから「なかみ みーせて」って見せてもらうと、おわんさんには豆腐のみそ汁、コップさんには牛乳が入っていました。
そして、ちゃわんちゃんのなかみはなんと……!?

とよたさんが描くほがらかでやわらかなキャラクターを見ていると、自分が毎日使っているちゃわんやコップも動き出しそうな気がして、もっと好きになります。
シリーズ6作目。

  • 0・1歳~
  • 2021年4月20日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み
ばななくんがね‥

おいしいともだち

ばななくんがね‥

とよた かずひこ さく・え

ばななくんたちは三人でくっついたまま、おさんぽへ。ところが、よろよろ、もたもた……歩きにくいので、ぽき〜んとはなれたら、どてっと二人が頭をぶつけてしまいました。でも、「しんぱいごむよう!」と、二人のばななの皮をむいてあげる、ばななくん。あれ、ばななくんも自分の皮をむくのを手伝ってほしいみたい…。読者が参加できる絵本です。さいごはみなさん、そろってめしあがれ。
「おいしいともだち」シリーズ11作目。

  • 2歳~
  • 2016年8月25日初版
  • 定価935円 (本体850円+税10%)
  • 立ち読み
ももんちゃん どこへいくのかな?

ももんちゃん あそぼう

ももんちゃん どこへいくのかな?

とよた かずひこ さく・え

ともだちを乗せて、どろんこじどうしゃやヘリコプターを運転するスーパーあかちゃん・ももんちゃん。どこへいくのかな? どろんとやってきたおばけさんもつれて、向かった先では……とってもすてきな出会いが! 「ももんちゃん あそぼう」シリーズ20周年にふさわしく、おなじみのともだちがたくさん出てきます。ともだちと、ともだちが出会って、輪が広がっていく喜び、いっしょに思いきり遊ぶうれしさいっぱいの1作。

  • 0・1歳~
  • 2021年3月1日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み
はい、タッチ

かみしばい とよたかずひこ わいわいシリーズ

はい、タッチ

とよた かずひこ 脚本・絵

くまさんとくまさんが、“はい、タッチ”。「こんにちは。おひさしぶりー。」「こんにちは。おげんきそうで、なによりなにより。」。へびさんとへびさんは、どんなタッチ? たろうくんとかいじゅうさんは?
みおわったあと、ふれあいにつながる紙芝居。

  • 3歳~
  • 2011年6月1日初版
  • 定価1,540円 (本体1,400円+税10%)