2020.07.27

<連載・だいすき!ももんちゃん>だれかに何かしてあげたい気持ちをくすぐる「よしよし ももんちゃん」

抽選で300名の方にももんちゃんゆびにんぎょうをプレゼントする「2020春のももんちゃんまつり」。
いよいよ7月31日に応募締切日が迫ってきました。
今日は、「ももんちゃん あそぼう」シリーズから、「よしよし ももんちゃん」編をお届けします。


『おめでとうのももんちゃん』

お誕生日、はじめて〇〇できた日、など、子どもたちの毎日にはお祝いしたいことがいっぱいあります。
こちらは、ももんちゃんが読者の子どもたちに向けて「おめでとう」をしてくれる1冊です。

きんぎょさんがぴょーんと池からとびだした! さぼてんさんも「どっこいしょ」ってとびだして、ちくちくすたすたかけていきます。
おばけさんもそろったら、ももんちゃんの登場です。
ももんちゃんは大きなプレゼントを持っていますよ……?

大きなケーキが出てくる最後のページ。「おめでとうカード」にメッセージを書き入れてプレゼントすることができます。
ポップアップの様子はこちらの動画からもご覧いただけます。

https://m.youtube.com/watch?v=Tj-c6hZ3T9o



『なでなで ももんちゃん』

最初に出てくるのは、きんぎょさんとおばけさん。
いつものような元気がありません。おなかがいたいというふたりに

「なで なで してくれる?」

なでなでしてページをめくると……

「あ、きんぎょさん なおったみたい」
「おばけさんも なおったみたい ありがとうって いっているよ」

さぼてんさんもおなかがいたいみたいだけど……?

この作品で子どもたちが体験できるのは、何かをしてあげて「ありがとう」って言ってもらえるうれしさ。
ももんちゃんのおなかも、やさしくなでなでしてあげてくださいね。



『ももんちゃん えーんえーん』

ももんちゃんがお昼寝をしていると、「ぴよぴよ ぴー ぴー」泣きながらやってきたのは、ひよこさん。
ももんちゃんは、

「おー よし よし いいこ いいこ」

と、ひよこさんをやさしくなでてあげるのでした。

ももんちゃんの笑顔に、おとなも思わずほっとした気持ちに。
おともだちの涙にたえきれず、最後に泣き出すももんちゃんのかわいさにもご注目!



『ももんちゃん し~』

「ねこさんが ニャア ニャア ニャア
いぬさんが ワン ワン ワン ワン
にわとりさんが コケ コケ コケ コケコッコー
にぎやかに おさんぽです。」

次々にあらわれるおともだち。それもみんなとってもにぎやか。
するとももんちゃんが「し~~~~」。

だるまさんにも、かみなりさまにも、「し~~~~」。なぜでしょう?

読んでいると、きっと子どもたちもひとさし指を口にあてて「し~」のまねっこをしてくれますよ。
ももんちゃんが「し~」をしている理由に心があたたまる1冊です。



小さな子どもの心にもある、だれかに何かをしてあげたい、という気持ち。そして「ありがとう」と言ってもらえるうれしさ。
心も成長していくことを実感できる「ももんちゃん」でした。


(とよたかずひこ さく・え)

まもなく締切!2020春のももんちゃんまつり
https://www.doshinsha.co.jp/special/momonchan/matsuri/index.html


お気に入りの1冊が見つかる!
あなたにぴったりのももんちゃんはどれかな?
https://www.doshinsha.co.jp/special/momonchan/pittari/
おめでとうのももんちゃん

ももんちゃんのポップアップえほん

おめでとうのももんちゃん

とよた かずひこ さく・え

きんぎょさんが池から兄弟でとびだしてちゃぽちゃぽちゃっぽん。
サボテンさんもちくちくすたすた。おばけさんもどろどろどろん、みんなでおでかけです。
ももんちゃんをよんで、さていっしょにどこへ行くのかな??。

大人気「ももんちゃんあそぼう」シリーズの最新ポップアップ絵本。

シリーズのいつものなかまとももんちゃんが、プレゼントをもって「おまたせしましたー」とついたところは、たのしいたのしいおたんじょう会でした!

 お誕生日カード付。クリスマスやお誕生日などのプレゼントにもぴったりのかわいいポップアップ絵本です。

  • 0・1歳~
  • 2010年11月30日初版
  • 定価2,200円 (本体2,000円+税10%)
  • 立ち読み
なでなで ももんちゃん

ももんちゃん あそぼう

なでなで ももんちゃん

とよた かずひこ さく・え

きんぎょさん、おばけさん、げんきないね。おなか、いたいんだって。
ねえ、きんぎょさんとおばけさんのおなか……なでなでしてくれる?

 小さなあかちゃんにも、だれかにやさしくしたい、人に笑顔になってほしいという気持ちがあります。また、あかちゃんは自分が感じたことを声や表情だけでなく、体を動かして表現します。

この絵本はそんなあかちゃんが絵本の登場人物にふれ、つながっていく嬉しさを味わえる参加型絵本です。

  • 0・1歳~
  • 2016年3月1日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み
ももんちゃん えーんえーん

ももんちゃん あそぼう

ももんちゃん えーんえーん

とよた かずひこ さく・え

ももんちゃんがおひるねをしていると、ぴよぴよぴーぴー、ひよこさんがなきながらやってきました。
ももんちゃんが、「おー よしよし いいこ いいこ」とやさしくなでなでしてあげますが、ひよこさんはなきやみません。
そこへ、こんどは、ひつじさんがなきながらやってきました。ももんちゃんは、またやさしくなでなでしてあげますが、ひつじさんもなきやみません。
こんどは、こまったももんちゃんが、なきだしてしまいますが……。

大人気ももんちゃんシリーズ第7作。

  • 0・1歳~
  • 2005年4月20日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み
ももんちゃん し~

ももんちゃん あそぼう

ももんちゃん し~

とよた かずひこ さく・え

動物たちが、親子でにぎやかにおさんぽしています。すると、ももんちゃんがやってきて、「し~」だって。どうしてかな? ももんちゃんが、そっと木の後ろに回ると……。
愛され続けて、ついにシリーズ15作目。「し~」という言葉と動作が面白く、読み聞かせると、子どもたちが嬉しそうにまねしてくれます。眠っているお友達を気づかう、少し大きくなったももんちゃんに出会えるお話です。きんぎょさん、さぼてんさんをはじめとして、かみなりさんなど、これまでシリーズに登場したキャラクターがほぼ総出演しています。

  • 0・1歳~
  • 2013年2月20日初版
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 立ち読み