2020.02.25

<キャンペーン>だいすき!松谷みよ子あかちゃんの本

シリーズ累計1,800万部を突破した人気のあかちゃん絵本、「松谷みよ子あかちゃんの本」シリーズ。
現在、絵本をお読みいただいたご感想やエピソードをお送りいただく「言葉で」キャンペーン、そして絵本を楽しんでくださっているご様子を送っていただく「写真で」キャンペーンを行っています。

毎月抽選で10名様に、「いないいないばあ」特製一筆箋をプレゼント!

今回は、これまでにお寄せいただいたご感想やお写真をご紹介します。


『いいおかお』

健診の際いただいた『いいおかお』。私の方が、そのあたたかいタッチのイラストに心ひかれて、たびたび娘に読みきかせていました。
はじめはなんとなく絵を眺めていた娘ですが、最近ではイラストを見つめながら興味津々のいいお顔をするようになりました。ママのお気に入りがあかちゃんのお気に入りになりました。ときにはパパも一緒に、家族みんなでいいおかお!
(31歳・女性)


『のせてのせて』

最近では子どもが「ストップ!」の所で手をあげるようになり、「びゅーん」のところは車が動くようにに本をスライドさせて動かしてあげるととても喜びます。
『いないいないばあ』も変わらず好きなようですが、男の子だからかまた違った楽しさがある様子。私は、最近の絵本にはない、淡くて優しい色味の絵が気に入っています。
私自身も、母に読んでもらっていました!!
(29歳・女性)


『いないいないばあ』

『いないいないばあ』は私自身が小さい頃読んでもらっていた思い出の本で、両親からは「読んであげると喜んでいた」、とよく聞かされていました。
このたび私にも子どもが生まれ、今度は私が親となる番に。
子どもが3か月になり、私や主人がいないいないばあのまねをすると笑うようになってきて、その動画を遠く離れて住む両親に送ってあげたところ、さっそく『いないいないばあ』を買って送ってきてくれました。
懐かしいと思っていた絵ですが、大人になって改めて見るとデザインとしてとても素敵だと気がつきました。子どもに読んであげると、くまちゃんのところで嬉しそうに笑っていて、本当にあかちゃんが笑うんだ! と感動しました。
子どもも楽しくて嬉しいのでしょうが、何より笑っているのを見て私が嬉しく、同じページをめくっては戻りをくり返していました。
もちろんそれを聞いた私の両親も大喜び。 テレビ電話をすると、一生懸命自分たちのいないいないばあで笑わせようとしていました。
みんなを笑顔にしてくれる『いないいないばあ』をこれからたくさん読んであげたいと思います! 素敵な絵本を本当にありがとうございます。
(31歳・女性)


世代を超えて、あかちゃんやまわりの人々を笑顔にする本シリーズ。
皆様のエピソードやお写真もお待ちしています。


「松谷みよ子あかちゃんの本」キャンペーンについてくわしくはこちら
「言葉で」
https://www.doshinsha.co.jp/…/inaiinaiba/kotobade_index.html

「写真で」
https://www.doshinsha.co.jp/speci…/inaiinaiba/shashinde.html

松谷みよ子 あかちゃんの本

松谷みよ子 あかちゃんの本

松谷 みよ子 ぶん/瀬川 康男、他

日本で初めてのあかちゃん絵本として出版されて40年以上、世代を超えて読みつがれ、たくさんのあかちゃんとおかあさんを笑顔にしてきたロングセラー絵本シリーズ。『いないいないばあ』『いいおかお』他、全9巻の美麗ケース付き。

  • 0・1歳~
  • 初版
  • 揃定価7,040円 (本体6,400円+税10%)
  • 立ち読み