<東京>絵本作家の武田美穂さんの講演会が童心社KAMISIBAIホールで開催されます。

絵本作家の武田美穂さんの講演会が、日本作文の会「日本作文の会 合同研究会」(2日目)において、下記の日程で開催されます。ぜひ、お申し込みの上で、ご参加ください。

日本作文の会「日本作文の会 合同研究会」(2日目)「東京大会 巡回講演」
とき:2019年5月12日(日)
   受付 9:15~9:30 
   実践発表 9:45~ 「つながり合う学級をめざして」浅香詠未さん(板橋区立紅梅小学校)
   講演 11:00~12:30「こどもたちにつたえたいこと」武田美穂さん(絵本作家)
ところ:童心社KAMISIBAIホール(文京区千石4-6-6)
申込先と問い合わせ先:ファックス&電話 042-797-3319(研究組織部・佐藤美知子)
Eメール x9kg5fe-dvu.ya@tbe.t-com.ne.jp

詳細はこちらから。
くまくんのうんどうかい?

2019年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

くまくんのうんどうかい?

武田美穂 脚本・絵

うんどうかいを楽しみにしてたのに大雨。くまくんたちは、てるてるぼうずをつくりましたが、ダメ。そこで雨やめやめダンスをおどったら、お日さまがでてきました。だけど……子どもが大笑いで盛り上がる作品です。

  • 4・5歳~
  • 2019年7月1日初版
  • 定価2,052円 (税込)
  • 立ち読み
おさるのこうすけ

童心社のおはなしえほん

おさるのこうすけ

武田 美穂 作・絵

どこにいくにもわたしのあとをついてくる、おさるみたいな弟。きょうはお祭りだけど、おさるがいっしょで楽しくない。それで人ごみの中、つないだおさるの手をはなしたら……幼い姉と弟の姿を微笑ましく描く感動作。

  • 4・5歳~
  • 2017年4月7日初版
  • 定価1,404円 (税込)
  • 立ち読み
やつばけずきん

ぞくぞく こわ~い おばけかみしばい

やつばけずきん

津田 真一 脚本/武田 美穂

きつねの化け道具、七化けずきんを手に入れた小僧のとんちん。ほくほくして寺に戻ると見知らぬ連中が泊まっていた。あやしんだとんちんは、ずきんの力でねずみに変身。様子を探ると…ドキドキして大笑いできる作品。

  • 3歳~
  • 2016年7月30日初版
  • 定価2,052円 (税込)
  • 立ち読み