<長崎>絵本作家のキム・ファンさんが、動物愛護週間イベントで、紙芝居を演じます。

人と生きものの共生をテーマにした創作活動に取り組む絵本作家・児童文学作家のキム・ファンさんが、下記の日程で開催される動物愛護週間イベント わんにゃんフェスティバル2018で、紙芝居『カヤネズミのおかあさん』『カワセミのあおとあか』演じます。どうぞ足をお運び下さい。

とき:2018年9月15日(土)13:00〜16:00
ところ:豊玉総合運動公園体育館(対馬市豊玉町仁位74)

お問い合わせ:NPO法人どうぶつたちの病院(090-5023-3950)

カワセミのあおとあか

2018年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

カワセミのあおとあか

キム・ファン 脚本/おおたぐろ まり

カワセミのあおは、大きな魚をつかまえて、あかにプレゼントします。がけに穴をほって巣を作り、子育てをし、ついに巣立ちの日がきます。写実的で美しく、親しみやすい絵が魅力的なかみしばいです。

  • 4・5歳~
  • 2018年7月1日初版
  • 定価2,052円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる
カヤネズミのおかあさん

五山賞名作紙芝居2015年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

カヤネズミのおかあさん

キム・ファン 脚本/福田 岩緒

カヤネズミは、ススキの葉っぱをほそくさき、まるくあんで巣をつくり、子そだてをします。でも子そだてはきけんがいっぱいです! カヤネズミの巣作りと子育てを描く紙芝居。

  • 4・5歳~
  • 2015年8月1日初版
  • 定価2,052円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる