怪談レストラン赤のレストラン 学級文庫30巻セット(1~30巻 美麗ケース付)

幽霊屋敷レストラン

幽霊屋敷レストラン

立ち読み

松谷 みよ子 責任編集/たかい よしかず 絵/怪談レストラン編集委員会

テープレコーダーを持って幽霊屋敷に入ったら、幽霊の声が入ってた! 13編の怖い話を収録。

  • SLA選定
  • 定価660円 (本体600円+税)
  • 初版:1996年7月10日
  • 判型:新書判/サイズ:17.3×12.3cm
  • 頁数:144頁
  • 小学3・4年~
  • ISBN:978-4-494-00467-6
  • NDC:913

特集ページ

感想を書く

読者の声

「氷をください」が怖くておもしろい!
「氷をください」が怖いのに面白かったです。特にあの部屋だけ声が聞こえてどんどん辞め、院長が見て、翌日高熱が出て死んだのが怖くておもしろかったです。(9歳・女性)
こわい話とかにがてで…
こわい話とかにがてで、こういう本を見るのがこわかったんですけど、本屋で、パラッとよんでみたらとまんなくて(よむのが)、ちょっとはまっちゃって、かいました。
さいごまでよんだ! ちょっとそのときに「こっ、こわい」とおもいました。
②かん③かんをよんでみたいです。(13歳)
背すじがゾクゾク
私は『幽霊屋敷レストラン』を読んで、背すじがゾクゾクしました。
はじめ買ったとき、おもしろそうだと思ったけど、読んでみると恐怖がすごくつたわりました。
一番こわかったのが「ゴロンゴロン」です。死体をはこぶなんてすごくこわいです。
これからも「怪談レストラン」シリーズをあつめたいと思います。(10歳)
本の世界に入ったみたい
私は、今日初めてこの本を読みました。私は、こわい話が大好きです。この本を読み始めたら、なんだか本の世界に入ったみたいでした。
だからなんと一日でほぼ読んじゃいました。本当におもしろいですね。100かんまで出してください。シリーズサイコー!(9歳)
バースデープレゼントに
「怪談レストラン」シリーズ、いつになったら読みたくなってくれるかなあ…と待っていました。(いつも絵本ばかりで、それはそれでいいのですが)一人で文を追いながら想像する楽しみを少しずつ理解して味わっている様子。
いつもは図書館から借りてくるのですが、大人気で①巻がいつもない、ということでバースデープレゼントにしました。
カバーをつけて大切に読んでいます。

2020/3/17

〈オススメ読み物 小学3・4年生〜〉小学生に人気の怪談シリーズ「怪談レストラン」「オウマガドキ学園」

ちょっと怖いけどおもしろい、小学生に人気の怪談シリーズのご紹介です。ともに、10〜13話程のお話が収録。ほとんどの見開きに絵が入り、長いお話を読み切るのに慣れていない子どもたちにも読みやすい構成です。 ...

続きを読む