松谷みよ子のかわいいおはなし (全7巻) 

かみしばい

かみしばい

小さい子どもに向けたたのしい童話を紙芝居化しました。

  • 揃定価12,430円 (本体11,300円+税10%)
  • 初版:2009年4月1日
  • 判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm
  • 頁数:各8~12場面
  • 3歳~
  • ISBN:978-4-494-07158-6
  • NDC:913

感想を書く

内容説明

小さい子どもに向けたたのしい童話を紙芝居化しました。

おさじさん

松谷みよ子のかわいいおはなし

おさじさん

松谷みよ子 作/瀬名恵子

おさじさんが、野をこえ山をこえ歩いてきます。「あ、いいにおい」うさぎさんがおいしいおかゆを食べてたのです。

  • 3歳~
  • 1973年5月1日初版
  • 定価1,650円 (本体1,500円+税10%)
  • 立ち読み
ねないこだあれ

松谷みよ子のかわいいおはなし

ねないこだあれ

松谷みよ子 脚本/村上康成

「ねないこはおおかみがつれにくるんだって」ふうちゃんは「へいきだもん」なんていっています。

  • 3歳~
  • 2000年3月1日初版
  • 定価1,650円 (本体1,500円+税10%)
  • 立ち読み
こうちゃんのじどうしゃ

松谷みよ子のかわいいおはなし

こうちゃんのじどうしゃ

松谷みよ子 脚本/村上康成

どいてください。パパも、ママも、あぶないですよう。どいてください。そして、こうちゃんのじどうしゃはお空をこえていきます。

  • 3歳~
  • 2002年3月1日初版
  • 定価1,650円 (本体1,500円+税10%)
  • 立ち読み
おおきくなりたいな

松谷みよ子のかわいいおはなし

おおきくなりたいな

松谷みよ子 脚本/垂石眞子

生きるよろこびを伝えます。はやくおおきくなりたいという女の子、チブに、おひさまがいいものをくれました。

  • 3歳~
  • 2001年3月1日初版
  • 定価1,650円 (本体1,500円+税10%)
  • 立ち読み
  • 在庫僅少
ちょうちょホテル

松谷みよ子のかわいいおはなし

ちょうちょホテル

松谷みよ子 脚本/梅田俊作

タッタちゃんとタアタちゃんは、くつしたです。アカネちゃんが熱をだしたとき、「おんもへいきたい」と泣いたので、タッタちゃんたちは…。

  • 3歳~
  • 1992年4月1日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
はないっぱいになあれ

松谷みよ子のかわいいおはなし

はないっぱいになあれ

松谷みよ子 脚本/長野ヒデ子

お花のタネをつけてとばしたふうせんが、お山でひるねをしていたきつねのコンのところにつきました。はじめてふうせんをみたコンはびっくり!

  • 3歳~
  • 1998年3月1日初版
  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 立ち読み
おとうふさんとそらまめさん

松谷みよ子のかわいいおはなし

おとうふさんとそらまめさん

松谷みよ子 脚本/長野ヒデ子

おとうふさんとそらまめさんは大のなかよし。ふたりが歩いていると、小川に一本橋がありました。「わたれるかなあ?」「へいき、へいき」。
まず、おとうふさんがわたりますが、こわくてこわくて「ぺたり ぺたり ぶる ぶる」。それをみたそらまめさんは大笑い。おおいばりで、わたりはじめますが、つるっとすべって川におちてしまい……。

そらまめにある黒いスジがなぜできたのか、由来を描いた民話紙芝居。お調子もののそらまめさんと、こわがりのおとうふさんの二人がなんともかわいい人気作品。1・2歳頃から楽しめます。

  • 2歳~
  • 2005年7月1日初版
  • 定価1,650円 (本体1,500円+税10%)
  • 立ち読み