童心社の絵本

ひとのなみだ

2024年6月24日発売予定

予約受付中

内田麟太郎 文/nakaban

 だいとうりょうが さけぶ
 せんそうが はじまる
 でも ぼくは いかない
 いくのは ロボットのへいたい

ロボットの兵隊が戦争に行く世界で、ぼくたちは安心して暮らしているはずだった。
非戦と平和への願いを込めて、詩人・内田麟太郎が描く近未来とは──。

  • 定価1,760円 (本体1,600円+税10%)
  • 初版:2024年6月30日
  • 判型:A4変型判/サイズ:26.3×21.6cm
  • 頁数:32頁
  • 小学1・2年~
  • ISBN:978-4-494-01597-9
  • NDC:913

感想を書く

内容説明

 だいとうりょうが さけぶ
 せんそうが はじまる
 でも ぼくは いかない
 いくのは ロボットのへいたい

ロボットの兵隊が戦争に行く世界で、ぼくたちは安心して暮らしているはずだった。
非戦と平和への願いを込めて、詩人・内田麟太郎が描く近未来とは──。