ももんちゃん あそぼうはじめましてのももんちゃん 3冊セット

すりすり ももんちゃん

すりすり ももんちゃん

立ち読み

とよた かずひこ さく・え

ももんちゃんが砂場で遊んでいると、ひよこさんやきんぎょさんがすりすりしにきました。ももんちゃんいいにおい。

  • SLA選定
  • 定価880円 (本体800円+税10%)
  • 初版:2002年5月10日
  • 判型:B5変型判/サイズ:21×18.7cm
  • 頁数:24頁
  • 0・1歳~
  • ISBN:978-4-494-00138-5
  • NDC:913

特集ページ

感想を書く


読者の声

「すりすり ももんちゃん」の感想
6歳と3歳の娘達が大好きな絵本。「ももんちゃんにすりすり」と読むと、二人ともほほを寄せ合ってすりすりとまねっ子します。最後ももんちゃんがお母さんにすりすりするシーンでは二人とも私に抱きついてすりすり。とても幸せな時間です。(M.Mさん・女性)
ももんちゃんを読んでいるときは本当に楽しい
ももんちゃんが、かわしくて、かわいくて、かわいくて抱きしめてすりすりしたくなります。気に入って0歳の息子に毎日何回も楽しく読み聞かせしています。ももんちゃんを読んでいるときは本当に楽しいです。(女性)
ピンク色のやさしい表紙がぱっと目にとまりました。
子どもたちに読んでみたところ、いままでの目にはない、顔がぱーっと明るくなって、すごーく目を輝かせて聞いていました。なんと、お出かけの時も持っていくといった本ははじめてです。(33歳・女性)
親子のコミュニケーションの1冊になっています。
息子はももんちゃんシリーズが大好きです。
この本を読み聞かせながら、「すり すり…いーい におい」と言ってあげると喜びます。いつもこの本を開くと「すりすり…」を期待して顔をのぞき込んでくるので、読む方も楽しいです。(と、主人も言っていました。)(M.Aさん・40歳・女性)
「すりすり ももんちゃん」の感想
昨年、ももんちゃんと一緒にしこを踏んでいた下の子は、性格が「どんどこ ももんちゃん」ソックリです。上の娘は幼稚園でいじめられた日、先生にも訴えず、一生懸命がまんして、お迎えにいったとたん車のなかで大泣きしました。その時の表情が「すりすりももんちゃん」の泣き顔にそっくり。ももんちゃんは子どものいろんな面をあわせ持っているので、読者は感情移入できるのだと思いました。(I.Hさん・41歳・女性)
友だちにすすめられて
ももんちゃんシリーズを図書館で借りて読んだところ、子どもに好評だったので、ちょうど新刊がでているのを見つけ購入しました。1週間程たちますが、毎日読まされています。言葉のリズムがよくて聞きやすいみたいです。他の既刊もぜひ揃えたいです。(M.Tさん・女性)
感動の1冊です。
高齢者2人の生活で、活字に接するのは新聞ぐらいになっていました。ところが先日、友人が「絵本は子どもだけが読むものではないのよ」と、この本をプレゼントしてくれました。みんなの目が笑っていて、なんと可愛い絵なのでしょう。孫が遊びに来たときに読んであげ、一緒にま~るい気持ちになりたいです。(Y.Mさん・66歳・女性)

書評

朝日新聞 2007年11月9日(夕刊)
評者/選者:山口ひなた(掲載ページ13)

2020/4/20

<連載・だいすき!ももんちゃん>あたかなふれあいがうまれる、おすすめのももんちゃん

「2020春のももんちゃんまつり」が開催中の「ももんちゃん あそぼう」シリーズ。21作のシリーズの中から今日ご紹介するのは、読んだあとにあたたかなふれあいがうまれる「あったかももんちゃん」編です。『ど ...

続きを読む

2019/9/26

<連載>今月のももんちゃん『こちょこちょ ももんちゃん』&『ももんちゃん ぎゅっ!』&『すりすり ももんちゃん』

スキンシップは、子どももお父さんお母さんも、幸せな気持ちになれるもの。今月は、読んだあとふれあいたくなる3冊をご紹介します。『こちょこちょ ももんちゃん』子どもはこちょこちょが大好き。くすぐったくてた ...

続きを読む