2019.12.03

11/24の朝日小学生新聞にて『こくん』が紹介されました。

6月に刊行された絵本『こくん』。
11月24日(日)朝日小学生新聞の「ドキドキ書店へようこそ」コーナーにて
作者の村中李衣さんと石川えりこさん、編集を担当した永牟田副編集長の3人のインタビューが掲載されました。

記事では、3人がお互いの役割を超えて響き合い作り上げた絵本『こくん』に対する思いが語られています。
ぜひご覧ください。
こくん

童心社のおはなしえほん

こくん

村中 李衣 作/石川 えりこ

退院して大好きなつばさ園にくると、しゅんくんがかけてきた。歩行器をみて「てつだってやる」というしゅんくんに、わたしは「いらない」と強い声で言った。わたしは体を思うように動かすのが難しい。でも、歩行器があればみんなと歩ける。ある日、挑戦するしゅんくんの姿を見て、わたしもすべり台にのぼりたいと思った。わたしは、こくんって、うなずく。だいじょうぶ。きっとできる……。
新しい一歩をふみだしたふたりの物語。

  • 4・5歳~
  • 2019年6月20日初版
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税10%)
  • 立ち読み