<北海道>恵庭市立図書館で「飯野和好さんとチャンバラごっこ!!」

『あたし ゆきおんな』『めしくわぬにょうぼう』などでおなじみの、絵本作家、飯野和好さんが下記の日程でイベントを開催します。飯野さんといっしょに、かたなをつくってチャンバラごっこしませんか。どうぞ足をお運びください。

日時:2019年10月6日 13:00 ~ 14:30
場所:恵庭市立図書館(北海道恵庭市恵み野西5丁目10-2) 本館1階会議室
お申込:9月10日(火)10:00より 本館窓口・電話(℡0123-37-2181)にて受付
参加対象:5歳~小学生まで
定員:こども 15名(一般/見学 15名)
主催:恵庭市立図書館

めしくわぬにょうぼう

おばけ・行事えほん

めしくわぬにょうぼう

常光 徹 文/飯野 和好

村一ばんのけちで、とんでもないよくばりの男がいた。そこに、うつくしい娘が、ひょっこりたずねてきた。なんと娘は、めしをくわぬという。男はすぐに娘を家にいれた。娘は朝から晩までよく働いた。しかしどうしたことか、米びつの米がどんどん減っていく。あやしむ男が、出かけるふりをしてこっそり見はっていると、にょうぼうが、にかにかとわらいながら、大釜いっぱいのめしをたきあげて……。端午の節供と山姥のお話。

  • 4・5歳~
  • 2018年5月1日初版
  • 定価1,430円 (税込)
  • 立ち読み
あたし ゆきおんな

絵本・こどものひろば

あたし ゆきおんな

富安 陽子 文/飯野 和好

北風が山をふきぬけ…白い影がふわりとたなびくと、ほうら、ゆきおんなが生まれるんだよ。冷たいひとみは青く輝き、唇は雪にさくさざんかみたいに赤い。ゆらゆらと音もなく、闇の中を一人で行くんだよ。ある夜…。

  • 4・5歳~
  • 2012年11月20日初版
  • 定価1,430円 (税込)
  • 立ち読み
妖怪絵巻

単行本絵本

妖怪絵巻

常光 徹 文/飯野 和好

大晦日や節分の夜に、妖怪たちが歩き回る、百鬼夜行のイメージを現代によみがえらせた絵本です。

  • 3歳~
  • 1997年6月5日初版
  • 定価1,430円 (税込)
  • 重版未定
妖怪図鑑

単行本絵本

妖怪図鑑

常光 徹 文/飯野 和好

河童や鬼など代表的な妖怪を詳しく解説。さらに、豆知識、民話のページなどもある妖怪絵本の決定版。

  • 3歳~
  • 1994年12月5日初版
  • 定価1,650円 (税込)