〈東京〉3/20(金)劇団ハトノスによる公演「ハトノスの記憶についての短編集」が開催されます。

3/9追記…3/20に予定されていた劇団ハトノスによる公演は、コロナウイルスの感染拡大防止のため、やむを得ず中止となりました。ご了承ください。くわしくはハトノス様へお問い合わせください。
https://hatonosu.weebly.com/

劇団ハトノスによる公演「ハトノスの記憶についての短編集」が現代座会館にて開催されます。
こちらの公演では、劇中にアーサー・ビナードさんが脚本を手がけた紙芝居『ちっちゃい こえ』が使用されます。

⬛︎「ハトノスの記憶についての短編集」
●日 程:2020年3月20日(金)~22日(日)
     20日(金) 14:00~ / 18:00~
     21日(土) 11:00~ / 14:30~
     22日(日) 13:00~ / 17:00~
     ※上演時間は80分程度を予定
      ※開場は上演の30分前から

●チケット料金
 前 売:一般…2500円/学生…1500円
 当 日:一般…3000円/学生…2000円
 ※前売、当日ともに当日受付で支払い
 ご予約はこちら 
 https://ticket.corich.jp/apply/106248/

●会場
 現代座会館 現代座ホール
(東京都小金井市緑町5-13-24)
 http://www.gendaiza.org/kaikan/access.htm

ハトノス公式HPはこちら
https://hatonosu.weebly.com/
ちっちゃい こえ

単品紙芝居

ちっちゃい こえ

アーサー・ビナード 脚本/丸木 俊・丸木 位里 絵/「原爆の図」より

ネコが語ります。家族のこと。命をつくりつづける、体の中のちっちゃい声のこと。ヒロシマのこと…。わたしたちはどうすれば生きていけるのか? 美しい絵から響いてくるそのこたえに、一人ひとり耳をすます紙芝居。
『ちっちゃい こえ』プロモーション動画はこちら

『ちっちゃい こえ』紹介リリース

  • 小学3・4年~
  • 2019年5月20日初版
  • 定価2,970円 (税込)
  • 立ち読み