だいすき!ちいさないきもの

だんごむしのころちゃん

だんごむしのころちゃん

立ち読み

高家博成 脚本/仲川道子

だんごむしのころちゃんは、えさをさがしにそとに出ました。すると、アリやカマキリやモグラがいて、ころちゃんを食べようと…。
脚本は、農学博士で元多摩動物園昆虫飼育係長の経歴をもつ高家博成さん。
だんごむしの殻の脱ぎ方や、食べ物、身の守り方など、生態に基づいた科学的な知識を子どもたちに伝えられる、ロングセラー紙芝居です。同じコンビによる絵本シリーズ「かわいいむしのえほん」もございます。

  • 定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
  • 初版:1997年9月1日
  • 判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm
  • 頁数:12場面
  • 3歳~
  • ISBN:978-4-494-07578-2
  • NDC:480

感想を書く

2021/9/22

<ニュース>「紙しばいアカデミー特別編 ミニ講座 かみしばいがはじまるよ!」第4回配信!

紙しばいの魅力を発信! 童心社「紙PRO」チームがおくる紙芝居ミニ講座動画、「紙芝居アカデミー特別編 ミニ講座 かみしばいがはじまるよ!」。 第4回目のテーマは、いよいよ「紙しばいを演じる」です。こ ...

続きを読む