ゆかいな民話選 (全7巻) 
かみしばい

在庫僅少

日本人の心になじむ日本の民話。おばあさんやおじいちゃん、ちょうじゃさんやおとのさま。民話の登場人物たちが、あたたかな共感をよぶ笑いで、紙芝居を観る子どもたちの心をつないでいく楽しい紙芝居シリーズです。

  • 揃定価14,960円 (本体13,600円+税)
  • 初版:2005年4月1日
  • 判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm
  • 頁数:各12場面
  • 3歳~
  • ISBN:978-4-494-07118-0
  • NDC:913

感想を書く

ふしぎなしゃもじ

ゆかいな民話選

ふしぎなしゃもじ

佐々木 悦 脚本/須々木 博

おばあさんがおにぎりを作っていると、ころころころがって、穴の中へ。追いかけていくと、鬼につかまってしまい…。

  • 3歳~
  • 1977年9月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
あかんぼばあさん

ゆかいな民話選

あかんぼばあさん

川崎 大治 脚本/金沢 佑光

山へしばかりにでかけたおじいさん、のどがかわいていたので、わき水をのむと、ふしぎなことに、みるみる若者に…。

  • 3歳~
  • 1975年9月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
ねずみちょうじゃ

ゆかいな民話選

ねずみちょうじゃ

川崎 大治 脚本/久保 雅勇

畑ではたらいていたおじいさんが、ひとやすみして、おにぎりを食べようとすると、ねずみがでてきて……。

  • 3歳~
  • 1974年11月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
とりのみじっちゃ

ゆかいな民話選

とりのみじっちゃ

斎藤 純 脚本/宮本 忠夫

小鳥をのみこんでしまったじっちゃ、へをするといい香りがして”ちんちょろりん”といい音がする。お城のとのさまが喜んで…。

  • 3歳~
  • 1995年9月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
おまんじゅうのすきなとのさま

ゆかいな民話選

おまんじゅうのすきなとのさま

日下部 由美子 脚本/篠崎 三朗

むかし、おまんじゅうのだいすきなお殿さまがいました。ある日、大きなまんじゅうを注文します。困りはてたまんじゅうやは…。

  • 3歳~
  • 1995年9月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
  • 立ち読み
なぞなぞむこどん

ゆかいな民話選

なぞなぞむこどん

佐藤 義則 脚本/久米 宏一

村の長者には美しいひとりむすめがいました。若者たちのだれもが、むこになりたがりましたが、長者は三つのなぞを…。

  • 3歳~
  • 1980年9月1日初版
  • 定価2,090円 (税込)
とのさまからもらったごほうび

ゆかいな民話選

とのさまからもらったごほうび

山路 愛子 脚本/渋谷 正斗

殿様のおふれの通り、灰で縄を作った男は、ほうびに父親に会える手箱をもらった。二年後にそれをあけてみると、確かに父親が…。
※仕掛けあり(10場面に差し込み)

  • 3歳~
  • 1995年9月1日初版
  • 定価2,420円 (税込)